【アンタレスステークス2017】予想!直前予想と各馬考察!本命はグレンツェント?ミツバ?それとも!?

本日は【アンタレスステークス2017】予想!を中心に記事を書いていきたいと思います。

記事を書いてる時点での、人気はオッズは

1番人気3.7倍ミツバ2番人気5.1倍グレンツェント3番人気5.8倍ナムラアラシ4番人気7.9倍ロンドンタウン

ここでまでが一けた台の人気馬。

グレンツェントがもっと突き抜けるような人気を背負うのかな!?とおもいきやこんな感じなんですね。

最終はどうなることやら???

冒頭の写真は実家に帰ったときの一枚。

近くの歩道を車で通りかかったら「めちゃきれいやん!!!」と急停車。

しかも夜なのでライトアップみたいになっていてかっこよかったので携帯でパシャリ♪

なんか年を取ったせいなのか、毎年、今年の桜はきれいだな~~~とおもっちゃう今日この頃です。。。

 

※このサイトは天才、今井雅宏氏が開発された「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

 

今日の俺飯!!

といっても、昨日の昼飯なんですが。。。(笑)

いつも、駅までいくと通るのが誘惑の鬼

【松屋】です。

通るだけで中からいい匂いがプンプン。なんど、この誘惑に負けて店内になだれ込んだか。

今回は、一発KOでしたね。

昼飯買いに行くときに、安く済まそうと外食はしないぞ!と決めて駅のスーパーに向かっていると・・・

気づいたら松屋の中に。

そして、気づいたら1000円入れて、今キャンペーン中の1,5倍増量のカルビ定食をぽちっと。

はぁ~~~。今日も負けちゃいました。

写真的にも、パッとしない見た目なんですが、常時おいている、カルビソースをかけて食べると、まぁうまいこと!

ごはんがどんどんススム君です。

脂っこいものを食べる前のみそ汁とサラダもいいですよね♪

ちなみに、牛焼肉定食が売り切れでなかったので、次回食べたいなと心の中で思っております。

松屋には負けても、JRAには負けないぞ!!!と固く誓った昨日の俺飯でした。

 

アンタレスステークス2017考察!

1 マイネルバイカ
牡8 56.0 松山

父ロージズインメイ

母スギノセンヒメ
(フォーティナイナー)

バウンド短縮。内枠は合う。

自分のペースで走りたいタイプなので、短縮でさらに流れ激化すると厳しいか。

 

 

2 ショウナンアポロン
牡7 56.0 藤岡佑

父アドマイヤマックス

母メジロアルドラ
(アフリート)

L系で揉まれたくないので、内枠はマイナス。

回避するなら逃げか追い込みか。

 

 

3 ミツバ
牡5 56.0 横山典

父カネヒキリ

母セントクリスマス
(コマンダーインチーフ)

バウンド短縮。前々走差し、前走先行の理想的な短縮。差しに回れば。

ただ過度に揉まれると良くないので、内枠はマイナス。外に出してスムーズに加速できれば。

 

 

 

4 ロンドンタウン
牡4 57.0 川田

父カネヒキリ

母フェアリーバニヤン
(Honour and Glory)

前走、人気裏切りストレスは薄れた。

過度に揉まれたくないので、内枠はマイナス。

揉まれずスムーズに先行できれば。

 

 

 

5 ロワジャルダン
牡6 56.0 浜中

父キングカメハメハ

母アグネスショコラ
(サンデーサイレンス)

休み明け。休み明けは馬群割れるので内枠は良い。

最近、外々回る、追い込みが多く、本領発揮ではない。

内に突っ込む競馬できれば、良さがでる。

 

 

 

6 グレンツェント
牡4 58.0 ルメール

父ネオユニヴァース

母ボシンシェ
(Kingmambo)

休み明け。

休み明け問題ないタイプで内枠も良い。

あとは、どこを勝負点に陣営が仕上げてきてるかだけ。当日馬体重には注意。

 

 

 

7 モンドクラッセ
牡6 56.0 岩田

父アグネスデジタル

母クッキーキティ
(ラグビーボール)

前走、延長で逃げて勝利。ストレスがきつい。

ただ、頑張れるタイプでもあり、ストレスが勝つか、調子が勝つか流れと当日の調子で評価を上げ下げか。

 

 

 

8 メイショウスミトモ
牡6 56.0 古川

父ゴールドアリュール

母ムゲン
(アジュディケーティング)

展開待ちか。

力の位置づけはもうついてるが、堅実な足はあるので、3着までは展開とメンバー次第ではある。

 

 

 

9 マイネルクロップ
牡7 56.0 松若

父クロフネ

母グレートハーベスト
(サンデーサイレンス)

重賞では力的に厳しいか。

位置取りの変化などがあればどうなるかわからないが、騎手がそういうタイプでもなく。

 

 

 

10 モルトベーネ
牡5 56.0 Mデムーロ

父ディープスカイ

母ノーブルエターナル
(アフリート)

前走負けてストレス薄れた。

二戦続けて、連対していたので前走は内枠、小回りでしょうがない。

今回が試金石か。

 

 

 

11 リーゼントロック
牡6 56.0 中谷

父ダイワメジャー

母レディインディ
(A.P. Indy)

前走が、好走か、凡走かの見極めが難しく、取り捨てが難しい。

力的には、まだ底を見せてない。あとは疲れに弱いタイプなので疲れが取れてるか。

 

 

 

12 タガノエスプレッソ
牡5 56.0 北村友

父ブラックタイド

母タガノレヴェントン
(キングカメハメハ)

休み明け、延長、ダート重賞初。

鮮度はある。タイプ的に外枠もあう。

流れが落ち着くなら、延長で先行できればおもしろい。

 

 

 

13 アスカノロマン
牡6 57.0 和田

父アグネスデジタル

母アスカノヒミコ
(タバスコキャット)

内枠タイプで外枠はマイナス。

どうせ外から、先行するなら以前やった逃げのほうがいい。

ただ、逃げ馬はいるのでどうか。

 

 

 

14 ピットボス
牡4 56.0 藤岡康

父ゴールドヘイロー

母モエレプロミネンス
(フレンチデピュティ)

過度に揉まれるとよくないので外枠は合う。

流れが速くなり、外から、差すような競馬が合う。

 

 

 

15 タムロミラクル
牡5 56.0 福永

父ディープインパクト

母タムロイーネー
(ジョリーズヘイロー)

バウンド短縮。差し→先行のきれいなバウンド短縮。

過度に揉まれたくないので外枠も合う。

あとは間隔空いてるので体重は増えてほしい。

 

 

 

16 ナムラアラシ
牡4 56.0 幸

父エンパイアメーカー

母ナムラシゲコ
(エンドスウィープ)

格上げ挑戦で鮮度ある。

タイプ的にも外枠もプラス。

脚質が必然的に、周りに左右されるのでメンバーや展開で評価を上げ下げ。

 

 

 

アンタレスステークス2017直前予想

→騎手が安定志向型なので、ちゃんと差しに回してくれるかは微妙だが、外枠、ペースが速いとみるや追っかけないことを信じたい。

展開も早くなりそうなので、差しに回してほしい。

 

→G1で好走歴もあり、力は上位。あとは、内枠を活かして馬群に突っ込めばおもしろい。

オッズも低いので妙味あり。

 

▲6番グレンツェント

→休み明けは合うので、3着以内は外さないか。ただ、休み明けの弱点は揉まれすぎると馬が戸惑うのでそこだけで評価を下げた。

▲16番ナムラアラシ

→格上げで鮮度ある。ペースも上がりそうで脚質的には合う。疲れには弱いので前走の激走でストレスが溜まってなければ。大幅馬体重増減注意。

 

△12番、10番、7番、3番

 

展開としては、平均より早めを想定。

例年通り差しがきく馬場を想定。

人気馬が結構先行馬が多いので、スローにはならないだろう。

あとは当日の天気次第で馬場が内有利とか極端な馬場にならなければ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!