【キーンランドカップ2017】予想!過去10年分析と血統、ローテーションから見る注目馬!モンドキャンノ、ソルヴェイグ、シュウジ、ブランボヌール、エポワス

本日は【キーンランドカップ2017】予想!過去10年分析と血統、ローテーションからみる注目馬を中心に記事を書いていきたいと思います。

予想で1番人気4倍前後と人気馬が信頼ない感じですね♪

予想1番人気モンドキャンノは重賞制覇していますが近走は冴えない結果で評価が微妙な感じで

予想2番人気のソルヴェイグ、昨年函館SSを制覇してからはいまいちな結果。

人気所が近走いまいちなのでどの馬が巻き返してくるか注目ですね!

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さん新刊発売!!「短縮×逆ショッカーの威力」とは!

 

まずは今日の俺飯!!!

今回は冷凍食品の紹介です!

知り合いなどが、リゾットといえば

「冷凍の明治シリーズでしょ!」というので購入。

チーズ好きなので僕はチーズリゾットにしましたが

名前の通り濃厚でした!!

そして味もチーズ好きにはたまらないずぶずぶのチーズ推し。

ただ、女性にはちょうどいいかもですが

僕は量が足らなかったですわ・・・。

二個食うとえぐくなりそうでですが

食事としてがっつり食べようと思うなら

なにかほかに必要ですね。

でも味はおいしかったのでストックしておきたい一品♪

キーンランドカップ過去10年分析と血統、ローテーションからみる注目馬!

・キーンランドカップ2017/枠データ

1枠(1-0-1-16)
2枠(1-0-3-14)
3枠(1-2-0-17)
4枠(2-1-1-16)
5枠(1-1-1-16)
6枠(1-3-1-15)
7枠(2-1-3-14)
8枠(1-2-0-17)

→内よりも、中~外といった感じですね。

では1枠~3枠(内枠)はどういう馬が連対してるか見てみましょう。

2008年1着のタニノマティーニ

2010年2着のジェイケイセラヴィ

2012年1着のパドトロワ

2013年1着のフォーエバーマーク

2016年2着のシュウジ

この5頭。

共通してるのが全頭4角4番手以内で逃げてるのが5頭中3頭。

内枠でダッシュ力があり、外からかぶせられない機動力がないと厳しいということ。

先行して連対した2頭に関しては馬群も割れるタイプで

なおかつ先行しないとダメな流れにも助けられた。

このように、ある程度機動力が合って、鮮度もしくは疲れがないない馬で

馬群も割れるタイプなら積極的に内枠から狙いたい。

 

 

 

・キーンランドカップ2017/脚質データ

逃げ(1-2-0-6)
先行(5-3-4-27)
差し(3-3-4-40)
追込(0-1-1-39)

→追い込みは特殊馬場(外差し馬場など)になるか、ペースが鬼のように早くならないと厳しい。

基本は前目の馬が安心か。

 

 

・キーンランドカップ2017/前走レース、前走距離データ

函館スプリントS(3-2-5-24)
アイビスサマーダッシュ(3-1-0-16)
CBC賞(0-2-1-4)
NHKマイルC(1-0-0-2)
UHB賞(0-1-1-26)

条件戦(1-2-1-11)

→アイビスSD組はおもしろそう。

アイビスSDで先行するも負けているとストレスもなく活性化されてるので

逃げやすい。そして、久々の逃げが重なるとショックの効きがいい。

キーンランドカップ2017血統、ローテーションからみる注目馬!

アイビスSD組からこの馬を狙いたい!

コチラで公開中⇒ 

近走なぜか、抑える競馬を覚えさそうとしてるのか逃げてないこの馬。

やはり、タイプ的に抑えるよりも自分のペースで気持ちよく行かすのがベスト。

前走、アイビスSDで活性化されてるので延長+活性化で

ここで逃げなきゃいつ逃げる!?!?

人気も落ち始めてるのでここで巻き返しをみせてほしい!

 

※急な雨や、当日じゃないとわからないバイアス(馬場の偏り)が発生した際などに

変更した情報がほしいかたは下記の登録お願いします!

また重賞だけしかブログではほとんど予想してませんが

ほかに面白いレースがあれば配信するかも!?

LINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!