【ニューイヤーカップ2018】予想!血統、ローテーションからみる出走馬分析!地方重賞

本日はニューイヤーカップ2018予想と

血統・ローテーションからみる出走馬分析を中心に

記事を書いていきたいと思います。

浦和のニューイヤーカップは京浜盃につながるSⅢレース。

格付けにもピッタリな3歳馬が目立ちます。

一流の血統もそろっており、ローテーションも様々で分析のし甲斐がある内容ですね!

因みに人気になりそうなのは7番ハセノパイロでしょうか?

相手は3番ゴーレンマッハ!?でも・・(続く)

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さんの本「短縮×逆ショッカーの威力」とは!

 

 

ーーー冒頭の続きーーー

ぱぁ~っと出走馬見てると

2番のヤマノファイトもおもしろそうですよね!

門別デビューでJRA認定レースを2勝して

中央のG3とオープンに挑戦し惨敗してますが、その後門別で2連勝!!

 

地方勢の中では経験値が高そう!

あとは、中央デビューの6番レベルスリー

レベルスリーが今回重賞Sスリーに挑戦!笑

実況『レベルスリーがエススリーを制覇!!』

なんてなったらちょっとしたオヤジギャグ感があります。(笑)

一人で盛り上がっちゃった!!(笑)

 

オヤジといえばこの人 南関東競馬のレジェンド的場さん!!

昨年には7000勝してまさかの自伝を発刊!!

以前は大井でしか騎乗していなかった的場さんが近年他場にも出稼ぎにいくようになり

よく見るようになりましたね!

 

その的場さんが騎乗するのが小久保厩舎の4番シェーンリート!

※浦和の小久保厩舎については先日のブログで説明しているので省略させていただきます。※

こちらのブログ

 

そのレジェンドがテン乗りでこの馬に騎乗することを考えると検討しがいがありますね!

前フリが長くなりすいません。。。

地方競馬は陣営の思惑などが中央よりいっぱい反映されやすいので

ついついいろいろ考えてると盛り上がっちゃいました。。。

 

それでは予想と各馬の血統・ローテーションの分析をしていきましょう!

 

 ニューイヤーカップ2018

 

1.ヴァンルモンテ

牡3 56.0 酒井忍 藪口一麻

父カジノドライヴ

母ドーパミン
(フジキセキ)

短縮。

揉まれたくないタイプで内枠はいまいち。

以前にも逃げて勝ったり、捲って勝ってるように基本的にはもまれたくない。

一線級と戦った戦績を見るに、ここでは力不足か。

 

 

2. ヤマノファイト

牡3 56.0 本橋孝太 矢野義幸

父エスポワールシチー

母ケイアイリード
(フォーティナイナー)

バウンド短縮。

間隔空いて疲れ取れ。

中央馬相手でも1、2秒差でそこまで大負けはしていないので

ここでは力上位。

先行有利の浦和で偶数の内枠を引き当てたのは大きい。

短縮でもあるので過度な負担は危ないも

スタート決めてすんなりせんこうできれば。

 

 

3. ゴーレンマッハ

牡3 56.0 森泰斗 水野貴史

父エスポワールシチー

母エリモエクレール
(アグネスタキオン)

延長。

一線級と戦うのは初めてで鮮度はある。

前走は強い馬の切れ味に負けただけでかなりの能力はある。

延長なので変におさえず逃げれば集中しやすく。

 

 

4. シェーンリート

牝3 54.0 的場文男 小久保智

父ヘニーヒューズ

母ジュリエットソング
(ディープインパクト)

前走負けてストレス薄れた。

一本調子に競馬したタイプなので

自分の競馬ができなければあっさりレースを投げ出す。

すんなり先行できればしぶといも

馬群に入るとアウト。

 

 

5.セイヴェルビット

牝3 54.0 吉原寛人 八木正喜

父シニスターミニスター

母ダイコーマリーン
(シャンハイ)

3走前の鎌倉記念でも、後ろに下がる展開から6着に巻き返しており

この中では力上位。

すんなり先行できればしぶとい。

 

 

6.レベルスリー

牡3 56.0 左海誠二 林正人

父アグネスデジタル

母メイショウオスカル
(フジキセキ)

間隔空いて疲れ取れ。

元中央馬で力はある。

距離的には1600ぐらいがベスト。

混戦の競馬も合うタイプなので馬群に入って集中できれば。

 

 

7. ハセノパイロ

牡3 56.0 本田正重 佐藤賢二

父パイロ

母タイキアヴェニュー
(ティンバーカントリー)

戦績的には力は一番ある。

それでも前走の激走や、2走前の好走で連続好走してるので

疲れ、ストレスは気になる。

普通の状態だと負けないも、次走を見据えた仕上がりだと

死角はありそう。

 

 

8.クロスケ

牡3 56.0 柏木健宏 柏木一夫

父キャプテントゥーレ

母フェニックスワン
(ブライアンズタイム)

揉まれたくないタイプなので外枠は合う。

それでも物理的な部分で外枠の先行馬は不利なので

差しに回って差し競馬になれば。

 

 

9.ドンビー

牡3 56.0 和田譲治 岡林光浩

父タイムパラドックス

母ヒカルカグヤヒメ
(ダンスインザダーク)

前走負けてストレス薄れた。

馬群で集中したいタイプなので前走は度外視。

今回スタート決めて馬群に突っ込めば。

 

 

10.トーセンブル

牡3 56.0 中野省吾 山中尊徳

父トーセンブライト

母トーセンクラッチ
(トーセンダンス)

脚質的に追い込み一辺倒なので

浦和は微妙。

それでも、前がつぶしあうような展開になれば。

 

 

 

ニューイヤーカップ2018予想!

 

 

〇6番レベルスリー

 

▲7番ハセノパイロ

 

△3,4,5

 

 

買い目

 

馬連

◎ー印 5点

 

3連複F

◎〇ー◎〇▲ー印 7点

 

 

※急な雨や、当日じゃないとわからないバイアス(馬場の偏り)が発生した際などに

変更した情報がほしいかたは下記の登録お願いします!

また重賞だけしかブログではほとんど予想してませんが

ほかに面白いレースがあれば配信するかも!?

LINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

 

※平場予想や地方競馬予想の配信はメルマガで行いますので登録お願いします♪

(地方配信は締切10分前とかに配信しますのですぐ見れるアドレスを登録することをおすすめします)

メルマガ登録・解除 (ID:8805555)

 

 

 

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!

口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

 

皆様こんにちは。田中です。この場をお借りしてPRしにきました。

 

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

 

なんて質問が最近増えているんです。

無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし

例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと

有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。

 

「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

 

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。

自分自身がしっかりと経験した上で、

おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください!!

 

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので

安心してお試しいただくことができると思います!

 

 

【第1位】ファースト

【おすすめ度】★★★★★
【URL】http://first-one.biz/

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。

 

 

【第2位】ベストレコード

【おすすめ度】★★★★
【URL】http://b-record.com

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、この機会に登録しておきましょう。

 

 

【第3位】俺の競馬

【おすすめ度】★★
【URL】http://ba-ken.net/

【おすすめポイント】

高配当をコンスタントに小点数で的中できるサイトです。
競馬をギャンブルから安定した投資へと確立してくれたサイトに間違いないです。

 

 

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトと押さえておけば競馬で しっかり儲けられそうですね。

 

 

もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!

スポンサーリンク