【ラジオNIKKEI賞2017】予想!各馬考察と最終結論!サトノクロニクル、クリアザトラック、マイネルスフェーン、ライジングリーズン

本日は【ラジオNIKKEI賞2017】予想と各馬の考察を中心に記事を書いていきたいと思います!

最近は中継はみてませんが、やはり西宮出身として阪神タイガースが調子悪いのは気になる。。(虎キチではありませんが・・)

今日も、ダイジェストだけ見ると、9回裏でランナー2,3塁で逆転のチャンスがあるも、あと一押しが足らず敗北。

これで8連敗。。。

いつも夏になると弱くなるんだよな~~。

でも兄貴こと金本監督信じてるよ!!!

金本監督就任でまた阪神タイガースが気になり始めたので

昨年からまたちらちらとダイジェストをみたりしてるんですが(星野監督、岡田監督まではかなり応援していたが・・)

やはり、夏場になると、ばてるのか、研究されて慣れてくるのかわかりませんが得点力が落ちてきますよね。

3割、30本、100打点とはいいませんが、そういう主軸がいないのも、厳しい状態。

まだ「変革」の途中なので和製の生え抜きを期待してしまいますがいまは耐えるとき。

5年後に若トラたちが育ち、また若トラが増え、良い循環ができることを期待しています!

投手 井川 慶 29登板 20勝5敗 防2.80 MVP 最多勝 最優秀防御率 沢村賞 最高勝率
伊良部 秀輝 27登板 13勝8敗 防3.85
ムーア 21登板 10勝6敗 防4.35
下柳 剛 26登板 10勝5敗 防3.73
藪 恵壹 23登板 8勝3敗 防3.96
久保田 智之 26登板 5勝5敗 防3.12
吉野 誠 56登板 1勝1敗 防3.27
安藤 優也 51登板 5勝2敗5セーブ 防1.62
ウィリアムス 52登板 1勝1敗25セーブ 防1.54
捕手 矢野 輝弘 率.328(433-142) 14本 79打点
一塁手 アリアス 率.265(464-123) 38本 107打点
二塁手 今岡 誠 率.340(485-165) 12本 72打点 首位打者
三塁手 片岡 篤史 率.296(334-99) 12本 55打点
遊撃手 藤本 敦士 率.301(402-121) 0本 36打点
左翼手 金本 知憲 率.289(532-154) 19本 77打点
中堅手 赤星 憲広 率.312(551-172) 1本 35打点 盗塁王
右翼手 桧山 進次郎 率.278(414-115) 16本 63打点
濱中 おさむ 率.273(176-48) 11本 48打点

 

いや~懐かしいメンツですよね。

3割バッターが3人。30本100打点のアリアス。

投手に関しては沢村賞をとった井川が20勝。

強すぎる。

こんなにそろってなくても、奮闘してる、金本阪神。

5年後。いや3年後優勝することを

感じざる負えません。

 

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さん新刊発売!!「短縮×逆ショッカーの威力」とは!?

 

 

ラジオNIKKEI賞2017各馬の考察

1 ロードリベラル
牡3 53.0 吉田隼 尾形和 23.7 9

父ブレイクランアウト

延長で前に行けば位置取りショック。

内枠いまいちも、少頭数で過度にもまれなければ。

 

2 グランドボヌール
牡3 50.0 木幡巧 岩元 135.2 11

父エンパイアメーカー

短縮。差しに回れば位置取りショック。

内枠いまいちで揉まれるとよくない。

短縮も合わないので厳しい競馬に。重馬場になってばらければ。

 

3 ニシノアップルパイ
牡3 54.0 吉田豊 中舘 10.8 5

父リーチザクラウン

バウンド短縮。差しに回れば位置取りショック。

精神コントロール難しいS気質のリーチザクラウン産駒なので短縮は良い。

平均早めで逃げれば抜群。スローの引き付け逃げはよくない。

 

4 マイネルスフェーン
牡3 56.0 柴田大 手塚 6.4 3

父ステイゴールド

短縮。

短縮は良い。今回8番手以内に入れば逆ショッカー。

前走全然行き脚がなかったのでそこが気がかり。

 

5 ライジングリーズン
牝3 55.0 丸田 奥村武 6.6 4

父ブラックタイド

休み明けは合うタイプ。

少頭数もいい。ただ、開幕週が脚質とマッチするかどうか。

雨が降ってばらけてタフな馬場になれば合う。

 

6 サトノクロニクル
牡3 57.0 川田 池江 2.5 1

父ハーツクライ

疲れは少し和らいでいるものの、ストレスが気になる。

強い相手に頑張る血統なので、ここはとりこぼす可能性がある。

それでも、力上位なので捲るとか早め先頭の消耗戦に持ち込めば。

 

7 ウインガナドル
牡3 53.0 津村 上原 19.5 8

父ステイゴールド

内枠がほしかった。

少頭数の外目の枠はいまいち。

ただ、日曜雨降るかもで、渋ればおもしろい。

不良馬場までなると???

 

8 ビービーガウディ
牡3 53.0 内田博 久保田 15.7 7

父カジノドライヴ

バウンド短縮。

3角8番手以内に入ればほぼ逆ショッカー。

外目の枠もいい。

ダート血統なので、早い時計よりも馬場が渋るほうがいい。

 

 

9 バルベーラ
牝3 51.0 秋山 渡辺 58.4 10

父ルーラーシップ

延長。

少頭数の外枠もいい。

馬場が重くなるといい。

延長なので、前にいきたい。

 

 

10 マイブルーヘブン
牡3 51.0 難波 高橋忠 167.2 12

父ルーラーシップ

短縮。3角8番手以内に入ればほぼ逆ショッカー。

外目の枠もいい。

前走のストレスはあるのでどうか。

 

11 セダブリランテス
牡3 54.0 石川 手塚 10.8 6

父ディープブリランテ

延長。

精神コントロール難しい産駒の延長なので雨は降ってほしい。

外枠もいまいちなので、内に突っ込めば。

 

 

12 クリアザトラック
牡3 56.0 田辺 角居 3.6 2

父ディープインパクト

バウンド延長。

前走の疲れとストレスは気になるも、力は上位。

馬体減り要注意。かなり減るようだと危ない。

 

ラジオNIKKEI賞2017最終結論!

 

▲6番サトノクロニクル

▲8番ビービーガウディ

 

△5番、7番、11番、12番

 

雨予報で、土曜日の馬場を見ずに日曜の重賞予想してるので当日変更があるかもしれません!

予想変更のおしらせはこちらでやってますので登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!