【レパードステークス2017】ローズプリンスダム大本命的中!!単複勝負で十分!しかし馬券は・・・。

本日は【レパードステークス2017】【小倉記念2017】回顧を中心に記事を書いていきたいと思います。

いや~!やりましたよ!!レパードステークス的中!

ローズプリンスダム本命やりました!!

この馬はそんな軽視されるような血統でも過去の競馬内容でもないんですよね。

S系特有の、レースに集中できる環境さえあれば走るタイプ。

小倉記念2017も評価をしていた馬できまりましたが、僕の買い目じゃはずれ・・・。

詳しくはのちほど!

まずは世界陸上2017

男子100メートル準決勝。

ケンブリッジ飛鳥選手、多田選手は厳しい戦いでしたね。

多田選手はスタートではほかの国の選手を圧倒してるのでぜひ東京オリンピックではさらなる成長をみたいです!

ケンブリッジ飛鳥選手はケガ明けでもあり、本調子ではないはずなので準決勝行けただけでもすごい!

ケガを万全にして、日本の短距離界をさらに引っ張ってほしいと思います!!

ただ、、、悔しかったのはサニブラウン選手ですよね。。

脚が上がらず、こけそうになり、失速・・・。

普通に走ってれば10秒05をだせていたのでなんとも悔しい。

でも、スタートに改良の余地があると踏んでスタートに意識をして前のめりになったはずなので

さらなる伸びしろがあるはず!!

東京オリンピックでは9秒台をだして望めそう!!

ってその前に8日午前2時半ごろより、男子200メートルの予選があるんですね。

全力で応援するぞ!!!

【レパードステークス】【小倉記念】回顧!

小倉記念2017回顧

1着 △タツゴウゲキ

2着 〇サンマルティン

3着 △フェルメッツァ

ん~はずれだけど悔しくない!

強がりではなくて、評価していた馬がほとんど上位を占めていたので読みはよかったです。

カフジプリンスの出足がつかないことと、不器用なところを考慮できず詰めが甘いといった予想。

これはまだまだ未熟ということで切り替えられるので今後の予想の時に活かしていきたいです。

あと、詰めが甘かったのがタツゴウゲキ

内枠でもっと戸惑うかと思いきやそこまで揉まれず、スムーズに馬群をさばいていたので

今は充実期ということでもっと評価すべきだった。

サンマルティンは予定通りの競馬でしっかり連対。

勝ちきるまでは想像できなかったですが、勝ちに等しい着差。

ハービンジャー産駒の鮮度のある状態で疲れのないときはしっかり走ってくれる典型例。

ここからは、充実期が終わると、走ったり走らなかったりするので

間隔あいて疲れ抜けたときに狙っていきたい。

3番手、4番手に評価した、バンドワゴン、ストロングタイタンはだらしなかったですね。

バンドワゴンは離し気味に逃げるか特殊馬場にならないと精神コントロールできないので

引きつけた逃げじゃ、切れ負けするし、馬が嫌がる。

体調云々より、あんな中途半端な競馬じゃ厳しい。

和田騎手ならもっといくと思ってましたが、色気があったのかああいう騎乗になりましたね。

ストロングタイタンはやはり、疲れが出ました。(勢いにかけて4番手評価しました)

休み明けを大きく体重減らして、快勝。

タイプ的には集中系(C系)ではないので叩いて2走目よりも、休み明けや間隔あいて疲れ抜く方が合う。

タイプが確定したので今度は同じ過ちはしませんよ♪

レパードステークス2017回顧!

1着 ◎ローズプリンスダム

2着 -サルサディオーネ

3着 〇エピカリス

本命が1着気持ちいいですね!!

ローズプリンスダムはジャパンダートダービーでも評価していたように力はあるとわかっていました。

ジャパンダートダービーはサンライズソアのように乗ってほしかったと書いたように

内枠でじっとして、集中する競馬があうので

外々回って「いつでもいけまっせ~~」みたいな競馬は合わないんです。

なので、前走大敗してくれたおかげで、ストレスはなく疲れは多少あるもまだ鮮度あるので

登録馬見たときにすでに本命まで考えていました。

あとは枠!内に入れ!!と思ってたら

まぁ見事!スタートも後入れの偶数内枠♪

これで本命はすぐに決まりました。

ただここでミス。

強い馬、エピカリスがいたので、頭までは?と思い、馬連系と三連系しか馬券を買ってないという失態・・・。

複勝も6倍ついてたので単複で充分やん・・・。と大反省。馬券下手が出ちゃいました。。

あっ話がそれましたが、エピカリスは強かったですね。

前詰まらずスムーズだったら馬群をさばいてきてましたから。

詰まって、追い出しが遅くなり3着でしたが久々の競馬で

しかも、馬群に揉まれるのも久々だったら大半は嫌気がさしてぶっとびますよ。

それでも、最後伸びてきてたように強い内容。

自分の競馬ができれば世代トップクラスは間違いないでしょう。

馬券的にも、2着まで来てくれたら馬連一点目的中でもっとよかったですが

それは競馬のあや。

2着サルサディオーネを評価できてなかったのでしょうがないですね。

そういえばサルサディオーネも結構強い競馬。

格上げ挑戦でペースも1000メートル通過1秒も前走と違うのに逃げ残り。

馬場、競馬場が前有利というのもありますが、それでもいい内容。

地方向きの脚質なので、地方で荒稼ぎするかもしれませんね~。

3番手、4番手評価のタガノディグオとテンザワールドはいまいち。

タガノディグオは馬体重が過去最低馬体重タイなので、疲れが出た模様。

体力系の産駒なのであそこまで減らすとアウトですね。

体重増やしてほしいです。

テンザワールドはローテーション、血統は抜群でしたが

外々回るとだめなタイプで3番手まで落としましたがやはり

調子が良かったのか外から捲っていく競馬。

これをやられるのが怖くて本命にはできなかったんですよね。

その辺の読みもよかったので満足ではあるんですけど♪

夏競馬に入り絶好調!!来週もこうご期待!!

【関屋記念2017】【エルムステークス2017】注目馬!

関屋記念2017

メートルダール!

もう一度格上げ挑戦でまだ鮮度ある。

間隔あいてるのも合うし、新潟の広い競馬場も合う。

体重は減っていたので、今回は軽く増やしてほしい。

枠は外目の枠希望!

 

エルムステークス2017

逃がすと危ない。とわかったテイエムジンソクがいるので

今回は、しょうもないペースにはならないはず。

それなら、この血統!

しぶとくて、ペースが上がればなおいい。

前走休み明けで勝ってるので疲れは気になるも穴なら♪

枠は内枠ほしい!

 

急な雨や、当日じゃないとわからないバイアス(馬場の偏り)が発生した際などに

変更した情報がほしいかたは下記の登録お願いします!

また重賞だけしかブログではほとんど予想してませんが

ほかに面白いレースがあれば配信するかも!?

LINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!