【中山牝馬ステークス2018予想】有力馬考察と先週のレース回顧♪part1

本日は【中山牝馬ステークス2018予想】と有力馬の考察を中心に

記事を書いていきたいとおもいます。

まず3月3日土曜日のチューリップ賞は

ラッキーライラック→マウレア→リリーノーブルでの決着となり

3連単は1950円!3連複は410円!

小点数買いの見本みたいな配当でしたね。やはり小頭数の中山は荒れにくいです!笑

それでは振り返りをしていきましょう!

冒頭の続き

中山競馬場

3歳未勝利 1600M・2000M

4歳以上1000万クラス 2500Mが行われておりました。

 

3歳未勝利 芝 1600M

2007年からの10年間で該当馬 1100頭

コース平均タイム 1分36秒8

今回の出走馬のコース平均タイム 1分37秒9 

3歳未勝利 2000M

2007年からの10年間で該当馬 1170頭

コース平均タイム 2分3秒9

今回の出走馬のコース平均タイム 2分4秒1

4歳以上1000万クラス 2500M

2007年からの10年間で 該当馬111頭

コース平均タイム 2分35秒5

今回の出走馬のコース平均タイム 2分36秒67

 

全体的にコースタイムが1秒近く遅くなっておりますので開催がすすんで

馬場の傷みがでているのかと思われます。

 

オーシャンステークス 芝1200M 16頭立て 平均1分8秒66

2007年からの10年間 該当馬 93頭 コース平均 1分9秒0 あがり平均タイム34秒9

1着 キングハート  1分8秒3 34秒3(4-4) 10人気

2着 ナックビーナス 1分8秒3 34秒1(7-6) 2人気

3着 ダイメイフジ  1分8秒4  33秒7(12-12) 1人気

4着 ネロ      1分8秒4 34秒9(1-1)  6人気

5着 ビップライブリー 1分8秒4 34秒4(4-4) 4人気

 

人気馬が後方からのレースをしており全体的にペースあがらずほぼ平均タイムでのレース展開になり

逃げたネロが4着に粘るようなレースになった。

上位5頭は全て平均以上の上りをだしており、1番人気のダイメイフジに関しては

上位5頭の中では最速のあがりを計測した。

 

馬場自体がHペースでも前が残ったように、前残りの偏りがあった馬場であった。

例年通りであればあのペースだと最後差し馬に全部変わってもおかしくなかった。

 

【予想結果】

1着 -キングハート

2着 △ナックビーナス

3着 ◎ダイメイフジ

予想外れ。

 

本命のダイメイフジはMデムーロ騎手得意の後ろに回る位置取りショックをかけてくれ

ペースも速かったので間違いなく来る!!と4角で見てましたが

前が止まらない。。。

3着が限界でしたね。

ナックビーナスは前でもまれると危ないと思い、評価を下げましたが鞍上の好判断で

後ろに下げ流れに入らなかったため、ストレスもでず好走。

 

というか1着にきたキングハートを一切評価できなかったのは予想として大負けですね。

オレハマッテルゼはサンデーサイレンス産駒でももまれ強いという印象はあまりなく

産駒もそこまでタフな印象はなかったのでHペースの内枠でもまれるとよくないと思い

評価をしませんでしたが、結構タフでしたね。

今後はオレハマッテルゼ産駒の評価を変えていきたいと思います。

またオレハマッテルゼ産駒の分析もしていきたいと思います。

 

 

阪神競馬場

3歳未勝利 1800M 500万下 1400M 4歳1000万 2000M の3戦

3歳未勝利 1800M

過去10年間 該当馬 1006頭

コース平均タイム 1分49秒3

今回のコース平均タイム 1分48秒43

3歳500万下 1400M

過去10年間 該当馬372頭

コース平均タイム 1分23秒1

今回のコース平均タイム 1分22秒71

4歳1000万下 2000M

過去10年 該当馬202頭

コース平均タイム 2分2秒5

今回コース平均タイム 2分00秒63

 

全てにおいて平均タイム以上となっていることよりまだ馬場の傷みが少なく摩擦の少ない馬場だと思われる。

 

 

チューリップ賞 芝1600M 10頭立て 平均タイム1分34秒33

2007年~2017年の10年間で該当馬は127頭 コース平均タイム1分35秒7  上り平均タイム 35秒0

1着 ラッキーライラック 1分33秒4 あがり33秒3(3-3)  1人気

2着 マウレア      1分33秒7  あがり33秒3(4-4) 3人気

3着 リリーノブル    1分33秒8  あがり33秒5(4-4) 2人気

4着 サラキア      1分34秒1  あがり33秒4(8-8) 4人気

5着 レッドランディーズ 1分34秒1  あがり33秒3(8-9) 8人気

 

コースタイム・あがりタイム共に平均より1秒近く早く中団に構えてペースを崩さなかった

人気上位馬がそのまま入着した印象のレース。

思い切って逃げたサヤカチャンとカレンシリエージョの2頭はバッタリと足が止まってしまったように

どうしようもない展開だったのではないか。

【予想結果】

1着 ▲ラッキーライラック

2着 △マウレア

3着 〇リリーノーブル

4着 ◎サラキア

はずれ。

本命のサラキアがもともと体重が軽いうえに成長期でさらに中5週で

体重減らしてきた時はやばいなと思いました。

最後少し伸びてきましたが体力的に万事休すで4着が精一杯という内容。

結構、力はあると思うので無理にここに出さずじっくり調整したほうが今後の為にも

良かったような気がします。無理に使った反動がでなければいいんですが。

 

3番手評価にしたラッキーライラックはあの乗り方しかない乗り方をしましたね。

切れ味自慢のいるなかで早め先頭に立ち切れ味勝負に持ち込まなかった好騎乗。

ある程度は上がりが出せるのであの乗り方はぴったしでしたね。

もっと余裕をかまして2,3着があるかもで3番手にしましたが裏目にでちゃいました。

 

2着のマウレアはまた体重を減らしたので次の本番で減るようだと

消しでいいと思います。

今回で鮮度も薄れて、無理に好走してるので危ない人気馬になりそうです。

 

 

ここからは3月10日に実施れる中山牝馬ステークスの有力馬考察を行いたいと思います!

中山牝馬ステークス2018(G3)の有力馬考察

 

フロンテアクイーン

父メイショウサムソン

母ブルーボックスボウ
(サンデーサイレンス)

休み明け。

休み明けの中山1800は合う。馬場が重くなって

疲れもない条件なら馬群も割れるので大丈夫。

後は休み明け前に連続で好走してるのでストレスで

調教かなりゆるめてなければ。

中枠あたりが理想か。

 

マキシマムドパリ

父キングカメハメハ

母マドモアゼルドパリ
(サンデーサイレンス)

前走負けてストレス薄れた。

前走後ろに回る位置取りショックしてるので今回前にいけば

逆ショッカー完成。

スタート悪くないので、ペース緩んで前に行けばあつい。

疲れやストレスないときは馬群を割れるので内枠が理想。

 

トーセンビクトリー

父キングカメハメハ

母トゥザヴィクトリー
(サンデーサイレンス)

短縮。

近走ちぐはぐも得意条件ではないのでしょうがない。

急坂がそんなに得意じゃない印象も

多頭数の内枠で集中できれば牝馬なら全然通用する。

ただ、昨年よりも、鮮度が薄れストレスもあるので

その辺がどうか。

 

 

中山牝馬ステークス2018注目馬!

今現状で気になるのはこの馬!

前走は体重が大幅に増え切れ負け。

今回絞れて混戦になれば有利で。

前走もダートから芝だったので結構あついローテーションだったのに・・・。

 

 

※急な雨や、当日じゃないとわからないバイアス(馬場の偏り)が発生した際などに

変更した情報がほしいかたは下記の登録お願いします!

また重賞だけしかブログではほとんど予想してませんが

ほかに面白いレースがあれば配信するかも!?

LINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

 

※平場予想や地方競馬予想の配信は不定期でメルマガにて行いますので登録お願いします♪

(地方配信は締切10分前とかに配信しますのですぐ見れるアドレスを登録することをおすすめします)

メルマガ登録・解除 (ID:8805555)

 

 

 

 

【PR:高配当的中率№1サイトのご紹介です】


※今週も無料登録で重賞の予想を公開決定!!

どこのサイトも的中的中って言ってるけど

「それって本当に当たっているの?」

不安に思いますよね?

そこで!

様々な情報コネクションを持つ40名を超える馬券師と

独自の契約を結んだ上で情報提供するサイトをご紹介!

それが「KEIBA会議」なんです!

このサイトは実際に会員の皆様が的中された馬券を公開!

会員様からの的中実績なのでその信憑性は高いですよね!?

実際過去には下記のような馬券も公開されております!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/12(月)

東京11R【クイーンカップ】

券種:3連単
結果:06-02-09
払戻:284,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

これは過去の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

なぜこれだけの実績が出せるのか?

その全貌をお話しましょう。

【1】ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること

様々な情報コネクションを持つ40名を超える馬券師と

独自の契約を結んだ上で情報提供を行っています。

更に度重なる交渉の結果、ほぼ全ての馬券師と

「的中率対応型の契約(実際に的中が出ない限り馬券師への報酬が発生しない契約)」

を、締結しているので、

馬券師自身も的中を出す事に全力を注がざるを得ない状況を作り出しました。

なので中途半端な予想は一切配信していません。

だからこそこれだけの高配当を的中させることができるんです。

【2】情報の透明度が高い状態をキープすること

「透明性のある情報サイト」

というテーマに賛同した馬券師のみで構成されている情報サイトなので、

【情報の正確性は確かです】

契約の段階で「情報の根拠」や

「情報の出所(権利などの関係により場合によっては伏字をさせて頂く事がある点だけご了承下さい)

を、明確にする事を条件にし、

更にこの情報が販売に値するものか精査を重ねた上で商品化を行います。

【3】会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること

会員登録前から情報購入時、また購入後のアフターサポートまでも含めて、

熟練したスタッフが会員様に1on1でサポートする体制をとっているので、

初心者様でも安心して質問することができます。

電話をかけてもほとんど出ない…。

常に担当が不在でたらい回しにされる…。

そのような事はKEIBA会議では一切ございません。

少しでもお迷いになった事、ご不安になった事、

分からない事があれば、すぐにお電話下さい!

以下、実際にKEIBA会議を利用しているお客様の声になります。

そんな圧倒的信頼を誇るKEIBA会議が

今週も「弥生賞の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

この大チャンス逃してはいけませんよ!

↓ 無料登録 ↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!

スポンサーリンク