【中山牝馬ステークス2018予想】無料予想&血統、ローテーションからみる出走馬分析!マキシマムドパリ前日1番人気

本日は【中山牝馬ステークス2018】予想と

血統・ローテーションから出走馬の分析をしていきましょう

第36回ローレル競馬場賞 中山牝馬ステークス2018

4歳以上 オープン(GⅢ) ハンデ戦 芝1800M です。

レースのデータ分析は週の間に完了しておりますので、そちらをご覧ください♪

小回りの中山競馬場で誰が激走しそうか検討していきましょう!

 

ここからは出走各馬の激走and凡走 実績を見ていきましょう!

条件:未勝利戦以外の 激走(人気-5 着以上) 凡走(人気+5 着以下)

 

フロンテアクイーン(父 メイショウサムソン)

・未勝利(牝)2戦を2着→1着

激走ポイント

・500万 中山 芝1600M 15頭立て7人気で2着(10-7-7)

・G3クイーンステークス 東京 芝1600M 16頭立て7人気 2着(9-9)

・優駿牝馬(オークス) 東京芝2400M 18頭立て12人気 6着(15-16-15-11)

・初音ステークス(1600万下)にて激走。東京 芝 1800M 11頭立て8人気 1着(7-8-8)

→鮮度のある、3歳戦の500万からG3挑戦の連続好走以外は年を取ると交互系になってる。

ストレス薄れた後か、リフレッシュ後が狙い目。

メイショウサムソン産駒なのでパワーを活かせる馬場なら。

 

マキシマムドパリ(父 キングカメハメハ)

・5歳の6月までは 上位人気で連続好走

※凡走ポイント

・大阪城ステークス 16頭立て2人気 13着(13-14)

前走は 愛知杯 GⅢ 中京 芝2000M 15頭立て1人気 1着(10-10-11-11)

→強い相手や、馬群で集中したいし、そこまで疲労には強いタイプではないので

レベル高い相手に頑張ったあとに、相手が弱くなるのはいまいち。

 

トーセンビクトリー(父 キングカメハメハ)

※凡走→好走→凡走→好走した。

1600万下クラス(阪神 芝1800M)8頭立て1人気で7着(5-5)と凡走後

1600万下クラス (京都 芝2000M)10頭立て6人気を1着(1-1-1-1)と好走

次のオープンクラス(京都 芝2000M)18頭立て1人気で8着(1-1-1-1)と凡走し

次の中山牝馬ステークス(中山 芝 1800M)16頭立て5人気で1着(3-3-3-4)へ激走

1800Mへの短縮成績 2-1-0-0/3

→精神コントロール難しいタイプでもあるので激走後は疲労が怖い。

短縮成績がいいように、ショックはかかりやすいタイプ。

 

カワキタエンカ(父 ディープインパクト)

※凡走ポイント

OPクラス(京都 芝1600M)12頭立て2人気で10着(1-1)と凡走

前走は秋華賞(京都 芝2000M)18頭立て8人気5着(1-1-1-1)と頑張った後だった。

 

ワンブレスアウェイ(父 ステイゴールド)

上位人気の時は着順崩れず。

8戦連続上位人気で連続連対後府中牝馬ステークス 14頭立て4人気で10着(8-8-8)と凡走し

次のターコイズステークスでも16頭立て2人気で8着(14-15-14)と連続凡走。

連続連対時は全て先行しており、この2走はストレスが出たと思われる。

しかし今年の1月の愛知杯は18頭立て8人気(3-3-2-2)で6着と人気以上の入着を果たしている。

→ステイゴールド産駒は基本的に馬群で集中したいので

後方からの競馬よりは馬群に入りたい。

 

エテルナミノル(父 エンパイアメーカー)

※激走ポイント

1600万下クラス(東京 芝1600M)18頭立て9人気で1着(2-2)したとき

前走は 1000万下クラス(阪神 芝1800M)8頭立て4人気を1着(4-3)した後だった。

3角位置 5番手以内でレースをした場合

6-3-0-4/13  

→ショックのかかりがよく、揉まれない競馬ができれば力は発揮できる。

前走は延長の上に、前に行く位置取りショックがはまった。

 

ゲッカコウ(父 ロージズインメイ)

激走ポイント

・500万下特別 中山 芝1800M 13頭立て9人気で3着(9-9-2-1)に激走

前走は 3歳オープン 中山 芝1600M 10頭立て8人気を5着(3-2-3)と大きくは崩れていなかった。

・1600万下 東京 芝2000M 14頭立て8人気で3着(2-2-2)に激走

前走は 秋華賞 京都 芝2000M 18頭立て18人気で13着(16-14-15-14)と凡走していた。

3角位置6番手以降から5番手以内への位置取りショック時の成績

0-1-2-1/4

 

エンジェルフェイス(父 キングカメハメハ)

激走ポイント

未勝利戦勝った後フラワーカップに挑戦し優勝。

しかしその後5戦連続凡走。6戦目の1600万下クラス 京都 芝1600Mを

9頭立て9人気で1着(1-1)と大激走した

1着の時はすべて逃げている

→キングカメハメハ産駒にしては珍しく逃げて精神コントロールしている感じ。

怖がりなのか、わからないが逃げが一番いい。

 

レイホーロマンス(父 ハービンジャー)

地方から出戻り後1000万下 2-1-0-2/5

その後愛知杯 中京 芝 2000M 18頭立て11人気 2着(13-14-13-12)

特筆する傾向無し

 

シャルール(父ゼンノロブロイ)

3歳~4歳前半にかけて集中しており上位人気で7連続連対をしているがその後成績ふるわず。

 

ブラックオニキス(父 ブラックタイド)

2歳時 未勝利(1着)→クローバー賞(1着)→札幌2歳ステークス(2着)以降

成績ふるわず。

 

バンゴール(父 キングカメハメハ)

1800M戦   4-2-2-4/12 

さらに3角位置 6番手以降だと 3ー1-2-2/7 

但しすべて5番人気以内に支持されている

 

オートクレール(父 デュランダル)

5歳になってから良成績を残すようになった。

好走しているときは斤量が53キロ以下

 

第36回中山牝馬ステークス2018出走馬分析!

 

1.エテルナミノル
牝5 56.0 四位 本田

父エンパイアメーカー

母ダイワジェラート
(フジキセキ)

バウンド短縮。

前走は延長の前に行く位置取りショックがはまり激走。

今回は内枠でストレスが出そうで怖い。

基本的には内枠は良くないタイプで。

 

2.トーセンビクトリー
牝6 56.0 田辺 角居

父キングカメハメハ

母トゥザヴィクトリー
(サンデーサイレンス)

短縮。

精神コントロール的には短縮は良いも

前走人気以上に好走してる疲れがどうでるか。

前に行けば逆ショッカー完成。

 

3.バンゴール
牝6 53.0 石橋脩 尾関

父キングカメハメハ

母ローザブランカ
(クロフネ)

休み明け。

休み明けの内枠は良い。

体重を増やしたい。

 

4.マキシマムドパリ
牝6 56.0 藤岡佑 松元

父キングカメハメハ

母マドモアゼルドパリ
(サンデーサイレンス)

短縮。

前に行けば逆ショッカー完成。

馬群で集中したいので内枠は良い。

内も伸びる馬場なら。

 

5.キンショーユキヒメ
牝5 53.0 蛯名 中村

父メイショウサムソン

母アップルティー
(サンデーサイレンス)

バウンド短縮。

2走前にダート使って活性化している。

体重絞れて軽すぎない馬場なら。

 

6.フロンテアクイーン
牝5 54.0 北村宏 国枝

父メイショウサムソン

母ブルーボックスボウ
(サンデーサイレンス)

休み明け。

リフレッシュ時は良い。

前走のストレスは気になるも、激しいレースにならなければ。

 

7.エンジェルフェイス
牝5 54.0 三浦 藤原英

父キングカメハメハ

母ワンフォーローズ
(Tejano Run)

バウンド延長。

逃げられなかった逃げ馬で延長で逃げれば

位置取りショックもかかる。

 

8.ゲッカコウ
牝5 54.0 柴田大 高橋博

父ロージズインメイ

母チューベローズ
(シンボリクリスエス)

バウンド短縮。

前に行けば逆ショッカー完成。

ショックの効きや、混戦は合うのでスタート決めて前に行ってほしい。

 

9.シャルール
牝6 54.0 内田博 松永幹

父ゼンノロブロイ

母グレイトフィーヴァー
(Kaldoun)

バウンド短縮。

揉まれたくないタイプで外目の枠は合う。

揉まれない競馬できれば。

 

10.レイホーロマンス
牝5 52.0 岩崎 橋田

父ハービンジャー

母スズカローラン
(サンデーサイレンス)

短縮。

前に行けば逆ショッカー完成。

もともと先行もしていたので

流れが遅ければ前に行きたい。

まだ鮮度ある。

 

11. ワンブレスアウェイ
牝5 54.0 戸崎圭 古賀慎

父ステイゴールド

母ストレイキャット
(Storm Cat)

バウンド短縮。

差しに回れば位置取りショック。

馬群で集中したいので外目の枠はいまいち。

馬群に突っ込みたい。

 

12.ブラックオニキス
牝4 53.0 松岡 加藤和

父ブラックタイド

母ラリマー
(チーフベアハート)

短縮。

中山競馬場は合う。

いつでもはまれば巻き返せるタイプで

なにか思い切ったことやればおもしろい。

 

13.オートクレール
牝7 53.0 黛 中野

父デュランダル

母ジョイアサーティン
(フォーティナイナー

延長。

特殊馬場や上がり勝負になれば。

 

14.カワキタエンカ
牝4 53.0 池添 浜田

父ディープインパクト

母カワキタラブポップ
(クロフネ)

延長。

前走は重い馬場の上に、Hペースで度外視。

これでストレスも薄れた。

スムーズに逃げて平均遅めぐらいに落とせれば。

 

 

第36回中山牝馬ステークス2018予想!

 

 

〇5番キンショーユキヒメ

 

▲6番フロンテアクイーン

▲7番エンジェルフェイス

 

△2,4,10,11,14

 

 

買い目

馬連

◎ー印 8点

 

3連複F

◎ー〇▲▲ー印  18点

 

 

 

※急な雨や、当日じゃないとわからないバイアス(馬場の偏り)が発生した際などに

変更した情報がほしいかたは下記の登録お願いします!

また重賞だけしかブログではほとんど予想してませんが

ほかに面白いレースがあれば配信するかも!?

LINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

 

※平場予想や地方競馬予想の配信は不定期でメルマガにて行いますので登録お願いします♪

(地方配信は締切10分前とかに配信しますのですぐ見れるアドレスを登録することをおすすめします)

メルマガ登録・解除 (ID:8805555)

 

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!

口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

 

皆様こんにちは。田中です。この場をお借りしてPRしにきました。

 

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

 

なんて質問が最近増えているんです。

無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし

例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと

有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。

 

「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

 

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。

自分自身がしっかりと経験した上で、

おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください!!

 

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので

安心してお試しいただくことができると思います!

 

 

【第1位】ファースト

【おすすめ度】★★★★★
【URL】http://first-one.biz/

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。

 

 

【第2位】ベストレコード

【おすすめ度】★★★★
【URL】http://b-record.com

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、この機会に登録しておきましょう。

 

 

【第3位】俺の競馬

【おすすめ度】★★
【URL】http://ba-ken.net/

【おすすめポイント】

高配当をコンスタントに小点数で的中できるサイトです。
競馬をギャンブルから安定した投資へと確立してくれたサイトに間違いないです。

 

 

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトと押さえておけば競馬で しっかり儲けられそうですね。

 

 

もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!

スポンサーリンク