【函館2歳ステークス2017】予想!血統から見る狙い馬!マーキュリーカップ回顧!ナンヨープランタン、カシアス、モルトアレグロ、アリア、スズカマンサク

本日は【函館2歳ステークス2017】予想!と血統から見る狙い馬を中心に記事を書いていきたいと思います。

函館2歳ステークス2017は荒れそうですね~~!

その中でもいろんなデータ見てみると、早生まれの生まれの1月生まれの馬は結構成績いいみたいですね♪

たった数か月でも、馬の中でも、一年とかに該当する可能性もあるので細かくはわかりませんが

この時期は特に早生まれのほうが体はできてるかもしれませんね♪

まずはこの記事から!

一口馬主事業に参入するDMM.comに注目

もういろんな意見がネットで言われてるので知ってる方もいるとおもいますが

先日友達から

「おもしろそうやからやろうや!」と連絡きたので記事にしてみました。

結論からいうと僕はやりません(笑)

でも、賛成か反対かでいうと賛成派ですね!

まぁどんなビジネスにしろ、運営側は儲けないと意味がないので、いろんな仕組みがあると思いますが

馬好きが、馬を持つ!というのは、憧れであり、ゲームとかでやってる人が多いということはその願望も少なからずあるはず。

馬を持って、出走して、勝って賞金が入れば一番いいと思いますが

それよりも、「あれ俺の馬やねん!」みたいなことを言いたい人や馬主気分を味わいたい人もたくさんいると思うんですよね~。

そういう欲求を、低額で。しかも、名馬の弟や妹で募集することで確率的にOP馬になる可能性がある馬となれば

なおゲームみたいで面白いと思うんですよね。

ただ、出走ローテーションなどを陣営が決めて

「○○馬はいつでます」だけだと、ほかのクラブ馬と一緒なのでなにか違う方法で、会員の参加型にしてほしいですよね!

僕の案としては

【プレゼン方式】

○○は血統がこうだから、このローテーションだと勝つ可能性が高く、こういうローテがいいとか

○○を藤田菜七子騎手でみたい!!とかの意見を集めて、会員の投票制にするんです。

すると、少なからず、賛成した人や、プレゼンした人は、俺の意見が通った!!とさらに感情移入ができると思うんですよね。

たぶん、もっと賢い人が考えれば、もっとおもろいこともできると思いますが、こういうのを取り入れて

ほかのクラブにはない、良さを出してほしいなと思いますね♪

もし、一風変わったクラブなら僕もしたいな~と思います♪

 

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さん新刊発売!!「短縮×逆ショッカーの威力」とは!

マーキュリーカップ2017回顧

1着 ◎ミツバ

2着 ▲ピオネロ

3着 〇クリノスターオー

 

買い目3連単2点、3連複1点提供で大的中!!

 

今回のメンバー中央組と地方組の差がすごすぎましたね。

死角はピオネロとミツバのスタートがよくない点で、後方になると厳しい競馬場ですが

どうみても、出足が遅い二頭でも先行組になっちゃうというメンバーだったんですよね。

であるなら、終いの脚はしっかりしてる、二頭は切れない。

じゃああと一枠は、前に行って、残るタイプの先行馬が二頭を負かすシーンしか浮かばなかったんですが

ローテーション、疲れ、ストレスでいい馬がいなかったんですよね。

その中でもましなのが、リズムはいまいちも、一切疲れストレスがなさそうな

クリノスターオーになったんです。

クリノスターオーの本命も考えましたが、あまりにも、前走体調良くなかったので

これを短期間で持ち直せるか!?という疑問があり、対抗までになりました。

ミツバは、もまれ弱いタイプも、ばらければ大丈夫なのと、ある程度前に行けばショックがかかるので

本命にしました。

ピオネロは横綱相撲で外々を回って、最後集中力切れて3着までかな!?

と読んだんですが、内にきっちりいれて、馬の後ろで集中力を温存してたので

ミツバ負けるかも!?と3角ではおもいましたが

ミツバが調子よかったのか、揉まれない外々からの捲り競馬で勝ちましたね。

この二頭が、自分の持ち味を発揮する競馬をされたらほかの馬は無理な力差なのでこの結果はしょうがないですね。

ただ、クリノスターオーも踏ん張ったように、かなり調子は戻ったみたいですね。

直線に坂がなければ、1着まであったような感じの着差でしたから。

まぁ、この力上位の3頭が普通の体調で普通の競馬すれば地方勢は厳しいメンバーだったので

ヒガシウィルウィンで沸いた地方交流でしたが、今回は地方勢がだらしなすぎましたね(笑)

馬券的にはこういうときは、少ない点数で勝負しないと儲からないので

3連単2点、3連複1点指定で仕留めれたのはよかったです♪

また、地方交流はしっかりと提供して仕留めていきたいと思いますのでご期待ください♪

あっ!地方のレースを急にやることもあるので、地方やってるなら情報くれ!!

というかたはLINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

無駄な宣伝とかはしないので安心してください♪(笑)

中央のレースでも、おもしろいレースとかあれば、流していこうとおもうので登録しといてくださいね♪

 

函館2歳ステークス2017血統から見る狙い馬!

正直、ほぼほぼ同じ距離、同じローテーションなので見分けはつきにくいですが

よく新しい種牡馬の初年度というのは繁殖牝馬に気合いが入ってるのもあるとおもいますが

生命力豊かな馬が多いんですね。

ですので、今のところ血統的には新種牡馬のこの馬を狙い馬として取り上げたいと思います!

前走逃げなので、今回は前に行く馬ばかりでメンツ的に?不安な感じもしますが、自然に中団につければ

位置取りショックもかかるので無理に追っかけず仕掛ければおもしろい。

 コチラで公開中⇒ 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!