【函館2歳ステークス2017】予想!過去10年分析からみる注目馬!ナンヨープランタン、カシアス、アリア、モルトアレグロ、スズカマンサク

本日は【函館2歳ステークス2017】予想!と過去10年分析からみる注目馬!を中心に記事を書いていきたいと思います。

今年もいよいよ2歳重賞が始まりましたね。

函館2歳ステークス2017は新種牡馬も続々と登場。

当然毎年、新種牡馬は出てくるんですが、自分が馬券でお世話になったり予想していた馬がどんどん登場してくる世代なので

なにか現役の時の思い入れが出ちゃうんですよね~。

これは競馬好きのあるあるなんじゃないでしょうか・・・。

今日は、やっと

「パイレーツオブカリビアン 最後の海賊」

を見に行くことができました♪

まぁ内容は毎度毎度の

ジャックスパロウ(ジョニーデップ)

に恨みを持つ人が恨みを晴らすために

ジャックスパロウに戦いを挑み

違う目的でジャックスパロウを利用しようとする人らが交錯する構図(笑)

そして、強いのか強くないのかわからないジャックスパロウは

なんだかんだいろんな人に助けてもらい

自分の役目をはたしていくというようなドタバタ劇。

内容的には、パターンは一緒でも、ジャックスパロウのどんくささや

ちょいちょい挟んでくる小ネタなどはいつもよりさらに盛り込まれ結構笑えるとおもいますね♪

それと、なんといっても、最初から見てる人は同じこと言うと思いますが

キーラナイトレイ

オーランドブルームが久々に登場するんですよね!!

なんかそれだけでも満足できちゃうんです。

これ以上言うとネタバレというかぺらぺら喋っちゃいそうなので終わりにしますが

ぜひ見たことある人や

まだない人でもある程度過去のネタバレとか読めば入りやすい内容になってるので

見てみる価値はあると思いますね♪

7月1日から上映開始してて、ここまでのびのびになってたのは

パイレーツオブカリビアンファンとしては不覚ですが見れてよかったです♪

次は、結構ネットとかで好評の銀魂とかポケットモンスター世代で生まれたのでポケモンもみてみたいな・・・。(笑)

ポケモンはサトシとピカチュウの出会いの話ですから、ドンピシャ僕ら世代なんですよね。

ただ、いい大人が一人で行くと変な感じになると思うので甥っ子とかでも誘っていこうかな!?

 

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さん新刊発売!!「短縮×逆ショッカーの威力」とは!

 

函館2歳ステークス2017過去10年分析!

・函館2歳ステークス/枠データ

1枠(1-2-0-11)
2枠(0-0-4-11)
3枠(0-3-2-10)
4枠(0-1-0-16)
5枠(2-0-0-15)
6枠(3-1-1-12)
7枠(2-1-0-15)
8枠(1-1-2-14)

→内枠だと勝ちきれない感じの傾向が出ていますね。

外からだと、先行組多そう。

一本調子で加速しながら緩急つけずにスムーズにいけると強いS系の馬だと有利。

わかりやすくいうとダートに行っても活躍できそうな血統だとおもしそう。

 

 

・函館2歳ステークス/脚質データ

逃げ(1-0-0-8)
先行(4-3-3-23)
差し(3-3-4-37)
追込(1-3-2-36)

→逃げはペースが速くなるか、遅いとみるや早めに絡まれて、厳しい逃げになるので厳しい傾向。

ただ、先行は不利でもなくて、さきほども行ったように一本調子で加速できる馬は先行して押し切るので有利。

差しや追い込みでポイントなのは当然物理的な展開もあるのと、馬群を割れるS系(ダイワメジャーなど)のほうがいい。

2歳で鮮度がすべてあるので、馬群で嫌気は差しにくいですが、やはり適正があるほうが有利なので内枠の先行馬狙うならその辺は注意。

 

 

・函館2歳ステークス/前走距離データ

1000m  (1-0-1-27) 3.4% 3.4% 6.9%
1200m  (9-10-8-83) 8.2% 17.3% 24.5%
1400m  (0-0-1-2)  0.0% 0.0% 33.3%
1600m以上(0-0-0-5)  0.0% 0.0% 0.0%

→このデータはよくわからない。

別路線とかでもほとんど2走目とかなので鮮度があるので。

あとは当日の馬場、枠、にあった血統を狙っていくしかなさそう。

函館2歳ステークス2017過去10年分析からみる注目馬!

データ分析でタイプ的に合いそうな馬はわかってきたのであとは当日の最終調整ですね♪

先週の馬場のままだと、この馬が内枠に入ると熱い!

コチラで公開中⇒ 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!