【宝塚記念2017】予想!先週の回顧!キタサンブラック、シャケトラ、ミッキークイーン、シュヴァルグラン

本日は【宝塚記念2017】予想!と先週の回顧を中心に記事を書いていきたいと思います。

いよいよ、前半終了の合図といいますか、宝塚記念が終わればG1はスプリンターズステークスの秋までないんすね~。

夏競馬は夏競馬で僕は結構好きなんで、違う楽しみでもあるんですが、やはりG1がないのは寂しいですよね!

夏からの上がり馬がでてくるのか!?来年のダービー馬はでてくるのか!?

いろいろな楽しみな夏がまた始まります♪

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さん新刊発売!!「短縮×逆ショッカーの威力」とは!?

 

車で走ってると、夏しか開かない、かき氷屋さんが店舗の設営をしてて、いよいよそういう時期か~と感じましたね~。

夏になると決まって、いくのはこのかき氷屋

地元にある「夙川桜庵」

いつも食べるのはこれ!

今年はまだいってないので、行ったときはまた報告したいと思います♪

去年は、並んでて、やっと入れるわ~って中でかき氷食べてると、外は大雨でギリギリセーフ。

っていう思い出がありますが、今年はできたらカンカン照りの中食べたいですね~。

 

先週の回顧

ユニコーンステークス2017回顧

1着 ◎サンライズノヴァ

2着 ーハルクンノテソーロ

3着 〇サンライズソア

的中!!

本命サンライズノヴァがきて、対抗が3着だったのでレース質はまずまず読めていたと思うんですが、ここまでペースが速くなるとは思わなかったですね。

サンライズノヴァはそのおかげと、馬場が雨で軽くなったこともあり圧勝。

それでも、ペースは平均より早めぐらいで予想していたのであの着差ならもう少しペース緩んでいても勝ち負けでしょう!

ただ、あそこまで早くなると対抗のサンライズソアにはきつくなりましたが、なんとか3着確保。

ここで気を付けたいのは、勝ったサンライズノヴァは着差はあけて強い勝ち方したように見えるものの、短縮で位置取りショックをかけ好走したので、力が抜けてるとかではなく、条件がすべてマッチしたということ。

次走、疲れ、ストレスは残ってるので人気を被るようなら注意してみた方がいいとおもいますよ♪

対抗のサンライズソアの方はシンボリクリスエス産駒のL系らしく、外枠からスムーズならしぶといですね。

広い東京とかは合いますが、小回りの内枠とかで揉まれると厳しいので、その辺は今後覚えておくと有利だと思います!

 

函館スプリントステークス2017回顧

1着 ◎ジューヌエコール

2着 △キングハート

3着 -エポワス

本線的中!!

こちらもここまでペースが速くなるとは思わなかったですね~(笑)

人気馬が軒並み先行馬なので早めに競りかけられたりとかは想像してましたが人気馬同士でつぶしあってくれるとは。

本命のジューヌエコールは騎手も3コーナーあたりでいったん抑えたのもこう判断でしたね。

2着にきた、キングハートはタイプ的に条件は合うと思ってましたが脚質的に平均ペースだと届かないだろうということで評価を下げました。

キングハートはオレハマッテルゼ産駒でS系よりの馬なので、今回の2着で4走連続連対なのでそろそろ疲れが怖い。

次走、人気を背負うと思いますが、大幅馬体重増減などがあれば要注意ですね。

 

夏競馬がスタートし、一発目の重賞を両方本命が1着で気持ちのいいスタートになりました♪

これは夏競馬良い予感!?

とまぁ調子に乗らず、毎週しっかり分析し、「走る馬」をピックアップしていきたいと思います!

今週の日曜日はいよいよ前半最後のG1「宝塚記念」

絶対当てるぞ~~~!

今現時点で注目してる馬がこれ!

前走はペースが早く距離も長いなか、一発を狙ったのか後方待機。

もともとは早め先頭で押し切る形が合うので、切れ味勝負は分が悪い。

今回バウンド短縮の上に、3角8番手以内にいけば、「逆ショッカー」完成。

鞍上も絶対に前に行くタイプなので巻き返すならここ。

前走の大敗でストレスもなくなったので一発見せてほしい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!