【札幌2歳ステークス2017】予想!過去10年分析と血統、ローテーションからみる注目馬!カレンシリエージョ等分析

本日は【札幌2歳ステークス2017】予想!過去10年分析と血統、ローテーションからみる注目馬を中心に記事を書いていきたいと思います。

今のところ予想オッズでは

カレンシリエージョが1番人気で3.0 倍。

クリノクーニングが2番人気で3.2 倍。

次にロックディスタウンが続いて4倍台で3番人気というところ。

4番人気からは10倍になるようにここでも、3強ムード。

しっかり分析をしておもしろい軸馬を見つけに行きましょう!!

こちらで新潟記念2017も分析してるので参考にどうぞ♪

 

※このブログは天才、今井雅宏氏が開発された

「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

今井雅宏さん新刊発売!!「短縮×逆ショッカーの威力」とは!

 

札幌2歳ステークス過去10年分析と血統、ローテーション分析!

・札幌2歳ステークス/枠データ
1枠(0-0-0-9)
2枠(1-0-2-6)
3枠(3-0-1-12)
4枠(1-0-1-16)
5枠(1-2-1-14)
6枠(0-2-1-15)
7枠(2-4-1-11)
8枠(1-1-2-14)

→最内がだめですね。やはり荒れてる一頭分のところをある程度走らされるからなのか厳しい。

ほかはそこまで有利不利はなさそう。

 

・札幌2歳ステークス/脚質データ

逃げ(1-0-0-9)
先行(4-5-3-17)
差し(3-3-5-40)
追込(1-1-1-31)

→逃げは厳しい状況。

ただ先行は有利なので機動力ないと厳しい。

意外なのが、雨の日や稍重の日を入れても3角10番手の馬が3着いないに

毎年ほとんど入ってるように最後方は厳しいも、差し、追い込みでも捲れる流れや頭数なら全然届く。

4角では5番手以内にはいれないとさすがに厳しい。

勝った馬で4角5番手以内じゃないのは1回だけでやはり機動力ないと厳しい。

 

 

 

 

・札幌2歳ステークス/前走データ、距離データ

コスモス賞(0-4-2-15)
クローバー賞(2-1-2-9)
函館2歳S(0-0-0-4)
新馬(5-5-5-60)
新馬・牝(0-0-1-3)
未勝利(3-0-0-16)

1800m 6 8 7 64 85 7.1% 16.5% 24.7%
1500m 2 1 3 19 25 8.0% 12.0% 24.0%
1600m 2 1 0 6 9 22.2% 33.3% 33.3%
1700m 0 0 0 9 9 0.0% 0.0% 0.0%
1200m 0 0 0 10 10 0.0% 0.0% 0.0%

→コスモス賞、クローバー賞からは馬券圏内と考えれば良績も

コスモス賞は同距離で間隔も近いので勝ちきれてない。疲れ、ストレス勝ち方には注意。

距離は、延長の1600がいい。

1600からは新馬戦のみで、北海道以外からの参戦で洋芝適正わかりにくいも

ネオユニヴァース産駒、ジャングルポケット産駒、ステイゴールド産駒がきてるように

S系ないし、C系のタフな競馬になった方が成績上げるタイプがベスト。

延長の上に、洋芝でタフになるのは間違いないので。

そしてこのローテーションのポイントは間隔がしっかりあいてリフレッシュできてるのと

新馬→重賞なので鮮度も抜群。

侮れないローテーション。

 

札幌2歳ステークス2017Mの法則分析!

カレンシリエージョ

父ハービンジャー

母ベルアリュールII
(Numerous)

→L系

前走、重馬場、少頭数、格下相手とすべてL系にはもってこいの内容で圧勝。

当然、今の2歳の中では、トップクラスも前走の競馬が今回できるとは限らない。

L系だけに揉まれたくないので、外枠から捲るかスムーズに先行できれば。

 

クリノクーニング

父オルフェーヴル

母クリノビスケット
(パラダイスクリーク)

→C系(S)

強い相手や、並ぶと根性みせるのはステイゴールド系統らしい傾向。

もし、そのままステイゴールドらしさを引き継いでいれば

多頭数、格上げ挑戦はベスト。

内枠から、直線中目にだして叩き合いの混戦が理想。

外々回るような競馬だと危うい。

 

 

ロックディスタウン

父オルフェーヴル

母ストレイキャット
(Storm Cat)

→C系(S)

こちらもオルフェーヴル産駒。

クリノクーニングとは勝ち方が違うも、パワーでそのまま押し切ってる傾向は一緒。

C系を素直に引き継げば大物食いをたくさん出すステイゴールドらしさだが

上記の二頭をみるにパワーより(S系)に傾いてるのは気になる。

基本はC系だと思うので、混戦、多頭数が合う。

 

 

札幌2歳ステークス2017血統、ローテーションからみる注目馬!

唯一のこのローテーション!

血統も洋芝合うはず!

注目したい馬はこの馬!

コチラで公開中⇒ 

前走はスタートしてもさっとでた感じなので延長になるのは良い。

前走もそうだったがエンジンかかれば長い脚使えるので中団ぐらいにつけられれば。

枠は、偶数の2枠~6枠ぐらいまでがいい。

 

※急な雨や、当日じゃないとわからないバイアス(馬場の偏り)が発生した際などに

変更した情報がほしいかたは下記の登録お願いします!

また重賞だけしかブログではほとんど予想してませんが

ほかに面白いレースがあれば配信するかも!?

LINE@登録おねがいします♪

Line@ ⇒ 登録はこちら

 

こちらで新潟記念2017も分析してるので参考にどうぞ♪

 

【PR】100万超えの配当を連発する競馬予想サイトを紹介
勝てない競馬はもうやめにしませんか?
【最高のIT技術】を駆使して帯封超えの的中を量産している
「俺の競馬」という予想サイトをご存知でしょうか?
まずは最近の的中実績をご覧下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

08/27(日)札幌11R:キーンランドカップ(GⅢ)

三連単 08 – 11 – 06(15点勝負:各1000円投資)

回収金額:1,711,950円
08/27(日)小倉09R:鳥栖特別

三連単 10 – 04 – 07(20点勝負:各200円投資)

回収金額:395,700円
08/27(日)新潟08R:3歳上500万下

三連単 06 – 05 – 01(10点勝負:各1000円投資)

回収金額:506,100円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは先週の的中実績の一部です。
もちろんこれ以外にも高配当的中を量産しています。
正直これだけの配当をコンスタントに小点数で的中できるサイトは
「俺の競馬」以外で最近は聞きませんね。

ではなぜこれだけの高配当を量産することが出来るのでしょうか?
全ての結果には理由があります!
儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つが結果を残している大きな理由となります。

【匠の技 × 最高のIT技術 × 投資のノウハウ】

この3つをMIXすることにより、
他社には真似できない正解を導き、
競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げました。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」なんです。
そんな俺の競馬は無料予想も提供していて
重賞の予想などは無料で見解を配信しています。

もちろん重賞の予想は情報量も多いので
的中率は平場のレースよりも上がります。

※そしてここからが重要!
今なら今週の重賞勝負レース、
【新潟記念の予想】を無料で提供します!

このチャンス逃してはいけませんよ!

登録はこちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!