【福島牝馬ステークス2017】予想!直前予想!各馬考察!クインズミラーグロ、クロコスミア、ウキヨノカゼ

本日は【福島牝馬ステークス2017】直前予想!を中心に記事を書いていきたいと思います。

福島牝馬ステークス2017、記事は金曜の夜に書いてるんですが、なかなかのオッズの割れ具合ですね!

フルゲートに関わらずこういう割れ方してるなら、どれがきてもおかしくない。と

みんな思ってるんですね。

枠、馬場、血統、展開。しっかり見極めて多頭数混戦であろうと、仕留めて行きたいと思います。

単複馬券中心でいくぞ!!

※このサイトは天才、今井雅宏氏が開発された「Mの法則」をもとに僕自身が独自で勉強し

いろんな予想法を試しながら相性のいい馬券術を組み合わせ予想をしています。

では予想法の根本の「Mの法則」とはなにか??

知らない方もいると思うのでブログ内でふれておきたいと思います。

Mの法則とは!?こちらで詳しく書いてます♪

 

 

先日の記事でドラゴンクエスト5について触れました。

この記事♪

すると、今日こんなニュースをみつけました。

ミニスーパーファミコンがクリスマスに発売か!?

たしか、ミニファミコンの発売のときは、ファミコン自体に収録されてるソフトしかできなかったはず!

ということは、ミニスーパーファミコンも収録されてるソフトしかできないので、自分がしたいソフトがないと買う意味ないんですよね。

だけど、僕は、ファミコン世代ではないので、ファミコンほしい!!!とはならなかったですが

不思議と、スーパーファミコンはずっとやってたのでほしくなるんですね。。。

こういう心理を上手く生かしたビジネスなんですね。さすが任天堂!!!

クリスマスということは、、、有馬記念2017らへんだね!

有馬記念勝てば買いまっせ~~~!(笑)

 

福島牝馬ステークス2017各馬考察!

1 ギモーヴ
牝4 54.0 鮫島駿

父ハービンジャー

母ヒカルアマランサス
(アグネスタキオン)

→短縮、格上げ挑戦。

内枠向きではないが、雨が降ったり、内が荒れたりしてばらければ血統的にはおもしろい。

スローペースで軽いレース質になれば。

 

 

2 ハピネスダンサー
牝6 54.0 北村友 高野 21.7 13

父メイショウサムソン

母クロノロジスト
(クロフネ)

→グレードレースでは力足らずか。

血統的には、特殊な馬場や特殊な展開で一変はある。

内枠向きではないので枠はマイナス。

あまり揉まれたくない。

 

 

3 デンコウアンジュ
牝4 54.0 秋山 荒川 15.7 9

父メイショウサムソン

母デンコウラッキー
(マリエンバード)

→前走、格下げ、休み明け、重馬場と結構魅力的な条件がそろって7着だと力的に厳しいか。

逃げたり、追い込んだり展開に恵まれないと厳しい。

内枠もイマイチ。

 

 

4 ウエスタンレベッカ
牝7 54.0 義 崎山 34.3 15

父ゼンノロブロイ

母ウエスタンデンコー
(ジェネラス)

→内枠はイマイチ。

延長で逃げの位置取りショックをかければおもしろい。

揉まれたくないタイプ。

 

 

5 ウインファビラス
牝4 54.0 松岡 畠山 12.5 7

父ステイゴールド

母サマーエタニティ
(アドマイヤコジーン)

→内枠は合う。

前走は苦手な少頭数、軽いレース質、上り勝負。と苦手条件がいっぱい。

むしろ、前走でストレスが抜けて、今回得意の格上げ挑戦。

おもしろい一頭。

 

 

6 ウキヨノカゼ
牝7 54.0 吉田隼 菊沢 7.7 2

父オンファイア

母アドマイヤダッシュ
(フサイチコンコルド)

→内枠はイマイチ。

相手というよりは、確実な脚をもってるので、展開待ちか。外伸びだ馬場でもいい。

揉まれたくないので、馬群に入るよりはペース上がって、大外ぶん回しが良い。

 

 

7 トウカイシェーン
牝4 54.0 田中健 北出 26.0 14

父ダイワメジャー

母トウカイポピー
(スピニングワールド)

→格上げ挑戦。鮮度ある。

前走からの間隔が詰まってるので、疲れは気になるも

初格上げ挑戦は血統的に一番合う。

当日馬体重に大きく変化なければ面白い一頭。

 

 

8 フロンテアクイーン
牝4 54.0 北村宏 国枝 8.5 4

父メイショウサムソン

母ブルーボックスボウ
(サンデーサイレンス)

→前走負けてストレス抜けて。

中枠より外の方がいいので、枠はイマイチ。

前走は疲れがあったので、度外視。

今回が試金石。

あまり揉まれたくない。

 

 

9 クインズミラーグロ
牝5 54.0 武豊 和田道 5.0 1

父マンハッタンカフェ

母ジャストトゥートゥー
(In Excess)

→年末から使われてて疲れが気になる。疲れに強い血統でもなく。

枠も、中なので揉まれると厳しい。

スローペースなど、軽いレース質になれば。

 

 

10 エテルナミノル
牝4 54.0 菱田 本田 11.4 5

父エンパイアメーカー

母ダイワジェラート
(フジキセキ)

→前走は条件が合い好走。その反動が怖い。

今回人気するようなら、外したい一頭。

 

 

11 ブリガアルタ
牝4 54.0 勝浦 尾形和 11.8 6

父コンデュイット

母ブリガドーン
(サンデーサイレンス)

→休み明け。格上げ挑戦で鮮度ある。

福島競馬場で勝ち上がってきてるので、福島が合うのだろう。

適性という面では一番か。

外よりの枠も良い。調整さえしっかりしていればおもしろい一頭。

 

 

 

12 ペイシャフェリス
牝6 54.0 川須 高市 20.2 11

父スペシャルウィーク

母プレザントケイプ
(Cape Cross)

→精神コントロール難しいタイプなので、大逃げしたり雨降ったりと気を紛らわす状況そろえば走る。

環境次第の一頭。良馬場だと、前走より楽に感じるのは厳しいので評価は低めでいい。

 

 

13 クロコスミア
牝4 54.0 戸崎圭 西浦 8.0 3

父ステイゴールド

母デヴェロッペ
(ボストンハーバー)

→前走条件抜群の中好走。競られなければ残ってた競馬。

その疲れはあるので、当日体重絞れてくれば。

 

 

14 ロッカフラベイビー
牝5 54.0 津村 鹿戸 14.0 8

父キングカメハメハ

母シーディドアラバイ
(ジャングルポケット)

→短縮、格上げ挑戦で鮮度ある。

前走好走の疲れは気になるも、圧勝でその辺は心配いらないはず。

スタートがあまりよくないので、ペースはそこそこ上がってほしい。

捲るような競馬ができれば。

 

 

 

15 リーサルウェポン
牝6 54.0 丹内 武市 20.7 12

父ディープインパクト

母Quick Command
(Gold Legend)

→グレードレースは力足らずか。リズムも悪い。

 

16 タマノブリュネット
牝5 54.0 丸山

父ディープスカイ

母カフェピノコ
(ジェイドロバリー)

→バウンド短縮とダートから芝。

タフな競馬になれば、ダート経験が活きる。

積極的な競馬をすればおもしろい。

 

福島牝馬ステークス2017直前予想!!

▲7番トウカイシェーン

▲8番フロンテアクイーン

△1番、13番、6番、9番

馬場は、良馬場。フラットで外も伸びる。

ペースは、平均より早め想定。

スローにはならないとよんでいます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!