【鳴尾記念2017】予想!過去10年分析!スマートレイアー、バンドワゴン、スズカデヴィアス、ステイインシアトル

本日は【鳴尾記念2017】予想!と過去10年分析からみる注目馬の記事を中心に書いていきたいと思います。

スマートレイアーがここにでてきましたね。

ここの相手なら勝てて、賞金稼げるだろう。という思惑が見えますよね~

G1にでるための賞金はしっかりもってるので、普通に稼ぎたいのかな~?

前走も逃げて平均ペースぐらいで抑えとけば勝ち負けできたのに、変に抑えてチグハグでしたからね。。。

ここで復活か!?楽しみです。

鳴尾記念といえば・・・。

鳴尾といえばすぐこれが浮かびました。(笑)

 

鳴尾駅は、僕の地元の横の町です(笑)

とくになんもないんですが、阪神ファンには熱い場所ですね♪

鳴尾浜球場といって、阪神タイガースの2軍が調整してる球場があるんですよね~。

いまなら、阪神タイガースのレジェンド掛布監督が率いているのでにぎわってるとか・・・。

甲子園球場に近いと、阪神タイガースファンの人からいいな~とかいわれますけど

僕も新庄、亀山時代から阪神タイガースファンですが数えるほどしか行ってないんですよね(笑)

でもあの時代は「暗黒時代」とか言われてましたが、なんかスター選手!?ぞろいで面白かったんだよな~~。

僕の好きな打順は。

1番 亀山

2番 久慈

3番 和田

4番 オマリー

5番 新庄

6番 パチョレック

7番 関川

8番 山田

9番 湯船

パワプロとかだと、ステータスめっちゃ弱いけど、難易度一番弱くして巨人とかヤクルトをぼこぼこにしてうさばらししてたな~(笑)

鳴尾ということで話が脱線してしまいました・・・。

 

鳴尾記念過去10年分析!

 

鳴尾記念/枠順データ

1枠 [ 0- 0- 0- 13/ 13 ]

2枠 [ 1- 2- 2- 8/ 13 ]

3枠 [ 1- 0- 0- 14/ 15 ]

4枠 [ 0- 1- 2- 13/ 16 ]

5枠 [ 1- 1- 1- 15/ 18 ]

6枠 [ 0- 1- 1- 17/ 19 ]

7枠 [ 0- 5- 4- 11/ 20 ]

8枠 [ 7- 0- 1- 13/ 21 ]

→8枠、7枠かなり絡んでますね!?

よく見てみると、12頭立てとかもあるので大外ではないんですね。

2000メートルになった、2012年以降でみると10番が4回も連に絡んでるんでます。

開幕週で内が有利!?とおもいきや、内過ぎてもだめなんですね。

一頭分内をあけて回ってこれる位置が大事かもしれませんね。

 

 

 

 

鳴尾記念/前走データ

中山記念(2-0-0-0)
天皇賞春(2-0-0-0)
京王杯SC(1-0-0-0)
新潟大賞典(0-1-2-11)
産経大阪杯(0-1-1-5)
小倉大賞典(0-1-0-1)
日経賞(0-0-1-2)
京都記念(0-0-0-3)
都大路S(0-1-1-12)

→中山記念、天皇賞春、京王杯と無敗ですね。

すこし見てみましょう。

中山記念組は、人気をうらぎった2頭が来て、中山記念では稍重と重馬場で負けています。

間隔もいい感じであいてるので、馬場や展開があわなった馬の、巻き返しには怖いローテーション。

天皇賞春組はサトノノブレスラブリーデイ

物理的に距離が持たなかった馬二頭が、主戦場の距離に降りてきて、勝ったという内容。

ただ、大幅距離短縮にはなるので、ある程度以前に、2000メートル前後で先行したことのある方がいい。

後ろすぎる馬は、活性化されてないので短縮で間に合わない可能性が高い。

京王杯組はトウケイヘイロー

一頭なので、何とも言えませんが、前走1400の短距離で揉まれて凡走。今回は延長で気持ちよく先行して、早め先頭で勝った。過度にもまれたくないタイプで距離も1800前後が合うのでちょうどよかった。

上記のローテーションに当てはまる馬が出てくれば激熱です♪

 

 

鳴尾記念/脚質データ

逃げ [ 1- 1- 0- 10/ 12 ]

先行 [ 4- 1- 2- 26/ 33 ]

差し [ 5- 3- 5- 33/ 46 ]

追い [ 0- 5- 4- 33/ 42 ]

→逃げ有利かと思いきや、標準的なデータ。

2012年を除いては、少し重めの阪神競馬場のイメージでいいと思いますので、東京や京都の高速馬場に合わなかった馬の巻き返しには要注意。

2012年は超高速上がり決着なので、当日のほかのレースは一応チェックはしたほうがよさそう。

 

 

鳴尾記念2017過去10年分析からみる注目馬!

 

天皇賞春からのローテーションで先行できる馬。

あまり、短縮が合うタイプではないL系の産駒ですが少頭数で前にいって、平均ペースならいい。

分析通り、中枠あたりで過度にもまれなければ。

コチラで公開中⇒ 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!