【2017アメリカジョッキークラブカップ】血統予想!枠順確定後

本日は【2017アメリカジョッキークラブカップ】の血統予想を中心に書いていきたいと思います。

実績からは、リアファル、ゼーヴィントの一騎打ちムードですが果たして

中山2200でそのまま決まるようなことがあるんでしょうか!?

しっかりと見ていきたいと思います。

アメリカジョッキークラブカップ

 

2017アメリカジョッキークラブカップ枠順確定!血統考察

1 ミライヘノツバサ
牡4 55.0 内田博

父ドリームジャーニー

前走1600万下1着。

疲れはあるものの、鮮度抜群。

中山競馬場、内枠もぴったし。

あとは馬場がこの馬に向くかどうか。

瞬発力タイプではないので、外差し馬場ならきつい。

 

 
2 クラリティスカイ
牡5 57.0 柴田善

父クロフネ

前走G3中山金杯2着。

秋から使い詰めで、前走2着。

疲れ心配。

タフなレース質にならなければ。

 

3 マイネルメダリスト
牡9 56.0 吉田隼

父ステイゴールド

前走G2ステイヤーズステークス11着。

中山、枠ともに合うものの

糸が切れた感じの走り。

鮮度がなくなってくるとC系’集中力系)ではよくみられる。

 

 
4 シングウィズジョイ
牝5 54.0 ルメール

父マンハッタンカフェ

前走G1エリザベス女王杯2着。

間隔あくも、ストレス気になる。

また、前走G1とはいえ、緩い流れだったので

タフな中山にかわってどうか?

 

 
5 ホッコーブレーヴ
牡9 56.0 大野

父マーベラスサンデー

休み明け。

休み明け合うものの、強い相手に頑張るタイプでもなく。

 

 

 
6ルミナスウォリアー
牡6 56.0 柴山

父メイショウサムソン

前走OP2着。

得意の休み明けで好走で疲れきになる。

鮮度はあるものの強い相手に頑張るタイプでもなく。

 

 

7 ワンアンドオンリー
牡6 57.0 田辺

父ハーツクライ

前走JC8着。

力はあるもの、糸が切れた感があるので

自分との闘い。

東京より中山は合う。

メリハリ付けた乗り方できれば。

 

 

8 タンタアレグリア
牡5 56.0 蛯名

父ゼンノロブロイ

休み明け。

休み明け合うので、走れる状態なら。

揉まれ弱いので、内に入れず、外差し競馬になれば。

 

 

9 シルクドリーマー
牡8 56.0 津村

父タニノギムレット

前走G3チャレンジカップ15着。

疲れもなく、鮮度抜群。

前走着順ほど負けてないし、馬群に入って良いタイプが大外回っての着差。

スタート決めて中団に潜り込めば。

 

 

10 ゼーヴィント
牡4 55.0 戸崎圭

父ディープインパクト

前走G3福島記念2着。

間隔空いて疲れ取れ。

パワータイプで中山合う。

鮮度もまだある。

 

 

11 ナスノセイカン
牡5 56.0 丸山

父ハーツクライ

格上げ挑戦で新鮮。鮮度抜群。

血統的にも中山あうはずも

最近、新潟、東京しか使われてないのでタフになりすぎると

戸惑うかも。

平均ペースぐらいで馬群に入れば。

 

 

12 ショウナンバッハ
牡6 56.0 松岡

父ステイゴールド

前走G2アルゼンチン共和国杯13着。

C系の糸が切れた感。

 

 

13 リアファル
牡5 56.0 シュミノー

父ゼンノロブロイ

前走G2金鯱賞5着。

気持ちよく、スムーズにいけるかが問題。

平均ペースで逃げるか、スローを先行すれば。

体重は絞れてほしい。

 

 

14 マイネルフロスト
牡6 56.0 柴田大

父ブラックタイド

前走G3中山金杯12着。

揉まれよわいので、外枠は合う。

消耗戦になれば。

 

 

15 ヤマニンボワラクテ
セ6 56.0 石川

父キングカメハメハ

前走OP4着。

距離は、前走より合う。

ただ、馬群に入れたタイプで外枠はイマイチ。

内には入れれば。

 

 

16 サイモントルナーレ
牡11 56.0 横山和

父ゴールドアリュール

前走G2ステイヤーズステークス13着。

鮮度うんぬんではなく、力的に厳しい。

 

 

17 クリールカイザー
牡8 56.0 吉田豊

父キングヘイロー

前走G2アルゼンチン共和国杯7着。

間隔空いて疲れ取れ。

前走逃げたので、差しに回れば。

ペースは上がってほしい。

 

 

アメリカジョッキークラブカップ血統予想!!

◎1番ミライヘノツバサ

内枠、鮮度ともに良い。

あとは、極端な外差し馬場にならなければ。

 

〇9番シルクドリーマー

鮮度ある。

スタート決めて馬群に入れば。

体重絞れてほしい。

 

▲10番ゼーヴィント

間隔空いて疲れ取れ。

パワー馬場も合う。過度に揉まれなければ。

 

▲11番ナスノセイカン

格上げ挑戦合う。

過度に揉まれなければ。

できたら内に入れてほしい。

 

△6番、7番、13番

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!