【2017東京新聞杯】血統予想!枠順確定!

本日は【2017東京新聞杯】【2017きさらぎ賞】枠順確定後、血統予想を中心に書いていきたいと思います。

重賞なのに、東京新聞杯は10頭立て、きさらぎ賞は8頭立てと

なんか寂しい印象ですが、トリガミだけは避けて

しっかりプラス収支にしていきたいと思います!

東京新聞杯

まずはこの記事から

モクレレ登場!

10年の牝馬三冠馬アパパネに05年の牡馬三冠馬ディープインパクトを配合。

夢の【12冠ベビーモクレレ】(牡、美浦・国枝)

が土曜東京6R(芝1800メートル)でベールを脱ぐ。

1週前の1月25日に美浦坂路で4F52秒6、今週も4F52秒5の好タイムで併せ馬先着。

ついにデビューに向けてゴーサインが出た。

ダービースタリオン(ダビスタ)みたいで金子オーナーうらやましい!

ダビスタだと同じ配合何回かしたらG1取れる馬登場するだろな~。

ただ主戦任せられる戸崎騎手は

「背中はいいし、素質は感じました」

「わがままで我の強い面があるので、うまくコントロールできるかでしょう。鞍上(の手腕)にかかっているとみてください」

と控えめなコメントですね~負けても馬のせいではないですよ~みたいな(笑)

まぁダビスタみたいに現実はそんなに甘くないけど、応援したくなる馬ですね~!!

モクレレ

追っかけてみよう♪

では2017東京新聞杯の血統予想に行こうと思いましたが

昨年、直線で浜中騎手の落馬という大事故がありましたね~。

 

内伸び馬場で、内をつくしかなかったのでしょうがないとはいえ

落馬しちゃうと、けがも怖いし、馬券買ってる人もパーになるので

気を付けてほしいですね~。

今年は全頭無事によろしくです!

 

2017東京新聞杯血統予想

1 ダイワリベラル
牡6 56.0 北村宏

父ダイワメジャー

内枠は合う。

疲れやストレスに弱い、ダイワメジャー産駒だけに前走大敗で

ストレスが薄れてるのでローテーション的にはプラス。

あとは、後方からの競馬が多いので、少頭数でスローになると

間に合わない可能性あり。

 

2 ブラックスピネル
牡4 56.0 Mデムーロ

父タニノギムレット

内枠は合う。

前走スタート決めて、内伸びを馬場を内をずっと通って2着。

疲れとストレス気になりますがそれよりも

鞍上。

スタートがすごく下手なので出遅れると厳しい。

 

3 マイネルアウラート
牡6 57.0 柴田大

父ステイゴールド

力をつけ、集中状態。

展開の助けがあったとはいえ、なかなかの好メンバーを撃破。

この頭数でペースが平均以下ならこの馬にとっては有利。

疲れ、ストレスは連続連対でもちろんあるので

ペースあがったり、すられたりするとよくない。

 

4 ストーミーシー
牡4 56.0 江田照

父アドマイヤムーン

連闘。

ペース上がれば、上りの早い脚は繰り出せるので

相手次第。

 

5 プロディガルサン
牡4 56.0 田辺

父ディープインパクト

休み明け。

間隔空いて疲れ取れてるのであとは1600の適正のみ。

もともと差し、追い込みの脚質なので

1600への短縮でついていけるか?がポイントですね。

ペース上がれば短縮有利になるが。

 

6 ブラックムーン
牡5 56.0 内田博

父アドマイヤムーン

前走負けてストレスうすれて。

前走は伸びないうえに、前々走のストレスがあったのでしょうがいない。

ここが試金石。

1600の使い詰めはきになるが。

 

7 エアスピネル
牡4 57.0 武豊

父キングカメハメハ

まだ1600の鮮度ある。

前走よりも、疲れがあり、1600の鮮度はおちるので

激しいレースよりは少頭数向き。

安田記念目指してるんだろうが、このまま1600を使い続けると

鮮度がなくなるので勝ちたいなら別距離を・・・。

 

 

8 タガノブルグ
牡6 56.0 吉田隼

父ヨハネスブルグ

ペース次第。

はまれば。

 

9 ロイカバード
牡4 56.0 横山典

父ディープインパクト

格上げ挑戦で鮮度ある。

ただ、少頭数でペースが落ち着くと、かかる可能性があるので

壁が作れない外枠もイマイチ。

平均以上のペースになれば。

 

 

10 ヤングマンパワー
牡5 57.0 戸崎圭

父スニッツェル

間隔空いて疲れ取れ。

揉まれたくないので外枠も問題ない。

スタート決めて気分よく前につけれれば。

体重は増えてほしい。

 

 

 

◎ヤングマンパワー

鮮度ないも、休み明けで先行できれば。

 

〇マイネルアウラート

ペースが緩みそうでこの馬に合う。

ただ、引き付ける逃げじゃなくて、離し気味のほうがいい。

 

▲エアスピネル

まだ鮮度あって。

ドスローはよくないも、平均遅めぐらいまでなら。

 

▲ブラックムーン

スタート決めて、平均遅めなら。

 

△1.2.9

 

 

2017きさらぎ賞血統予想

1 サトノアーサー
牡3 56.0 川田

父ディープインパクト

格上げ挑戦。

瞬発力タイプなので少頭数のスローは合う。

馬場が渋ると!?という不安ぐらいか。

 

2 マテラレックス
牡3 56.0 フォーリー

父ルーラーシップ

上り勝負?でスローはイマイチなので

逃げるか捲るか思い切った戦法なら。

 

3 タガノアシュラ
牡3 56.0 岩田

父マンハッタンカフェ

間隔空いて疲れ取れ。

前走大敗ストレスもないので

もう一度逃げにでる位置取りショックなら。

 

4 ダンビュライト
牡3 56.0 ルメール

父ルーラーシップ

上り勝負?の産駒が多いルーラーシップ。

京都はイマイチも、早め先頭など消耗戦になれば。

 

5 プラチナヴォイス
牡3 56.0 和田

父エンパイアメーカー

間隔空いて疲れ取れ。

少頭数、リフレッシュ時合う。

スムーズに番手か、逃げにでれば。

 

 
6 エスピリトゥオーゾ
牡3 56.0 四位

父ダイワメジャー

休み明け快勝後で疲れ気になる。

上り勝負はイマイチ。

 
7アメリカズカップ
牡3 56.0 松若

父マンハッタンカフェ

外枠、少頭数合う。

延長で、前に行けば、位置取りショック。

揉まれなければ。

 

8 スズカメジャー
牡3 56.0 福永

父ダイワメジャー

格上げ挑戦。短縮。

短縮は合うので、外々回らなければ。

 

 

◎プラチナヴォイス

先行できれば。

〇サトノアーサー

上り勝負合う。

▲タガノアシュラ

逃げの位置取りショックかければ。

 

△4,7

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!