【2017東海ステークス】予想!有力馬血統診断

本日は2017東海ステークスの予想!を中心に書いていきたいと思います。

前走G13着のアスカノロマン

3歳時ダート三強の一角グレンツェント

ダート替わりで底を見せていないピオネロ

今年ダートを賑わせそうな面々がそろいましたね。

そのまま、三強で決まるのか!?

それとも、風穴をあける穴馬がいるのか!?

しっかりとみていきたいと思います。

立海三強

最近研究してる朝一オッズ。

先週もおかしなやついましたよ~~。

1月14日中京10R

1番を見てください。

朝一オッズの馬連オッズでは15番人気。

単勝は2番人気。

最終は単勝5番人気の14倍

複勝は2,9倍~。

そして一着。

ここまで露骨だと気持ち悪いですよね~。

こういう馬が時々おるので、見逃さず馬券に組み込みたいですね♪

 

東海ステークス出走登録馬

1 アスカノロマン 
2 グレンツェント 
3 ピオネロ 
4 ロワジャルダン 
5 ミツバ 
6 インカンテーション 
7 ラストインパクト 
8 モズライジン 
9 タガノエスプレッソ 
10 カゼノコ 
11 リッカルド 
12 ドコフクカゼ 
13 ショウナンアポロン 
14 ロンドンタウン 
15 カラクプア 
16 メイショウウタゲ 
17 マイネルクロップ 
18 トウショウフリーク 
19 モルトベーネ 
20 シンゼンレンジャー 

 

東海ステークス有力馬血統診断

 

アスカノロマン

父アグネスデジタル

前走チャピオンズカップ僅差の3着。

内有利を内でじっと我慢し、中京適正を存分に活かしたレース。

今回も中京競馬場ということで、この馬には良い。

ただ疲れも気になるし、馬場も外差しになることがあるので

その辺は当日の馬場要注意。

差すようなタイプではないの、内から先行して粘りこむ競馬が合う。

枠は内~中枠。

 

 

グレンツェント

父ネオユニヴァース

今は充実期で疲れあるが跳ね返せる。

ただ、精神コントロール難しいので、ドスローの内有利馬場だと厳しい。

メリハリ付けた乗り方で、差せる馬場なら。

枠は基本どこでも。最内とかでなければ。

 

 

ピオネロ

父ネオユニヴァース

まだ、ダートの鮮度ある。

前走は、この馬に合う乗り方で2着。

1着馬は逃げ有利のなかそのまま押し切られただけで、もう少しペース上がれば逆転できた。

強い相手に頑張るタイプなので格上げ挑戦もいい。

馬群に入れてレースを進めたい。

枠は内がほしい。

 

 

ロワジャルダン

父キングカメハメハ

間隔空いて疲れ取れ。

外々回るような差し競馬は向かず

内から馬群突っ込むような差し競馬が合う。

枠は内目がほしい。

 

 

ミツバ

父カネヒキリ

前々走は逃げて勝ち。

前走は差して勝つ。

自在性があるとおもいきや、気分よく位置をとれるとどこでもいいだけで

馬群に入る競馬は向かないはず。

今回は短縮なので、馬群に入るようだと厳しいが

スローの短縮の逃げなら破壊力抜群なので

ピンかパータイプか。

個人的に血統的には頑張ってほしいタイプだが・・・・。

枠は外枠。

 

 

インカンテーション

父シニスターミニスター

最近リズム悪いも、間隔あいてるのは良い。

調子が上向きなら、本来の力なら通用する相手関係。

調教、当日の状態次第。

枠は、中~外目。

 

 

ラストインパクト

父ディープインパクト

これ本当に出るのかな???

血統的には、母父にティンバーカントリーが入ってるのでダートは向くと思います。

兄弟も走っていますし。

ただ、ダート初経験なので、本命とかにはしづらい。

でてきたらヒモまでか。

枠は砂を被りたくないので、外枠がいい。

 

 

モズライジン

父クロフネ

鮮度のある時は頑張るタイプだが、底を見せた印象。

このメンバーで激走するとすれば、逃げるか

Hペースを差すかという展開はまり待ち。

グレードレース何走かして、人気落としてオープンレースとかで

穴をあけそうなタイプ。

そのときは要注意。

 

 

以上、メンバーを見ていましたが、人気組と穴組との力差が歴然としてそうな印象。

出走メンバー、枠が確定後最終決断したいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!