チャンピオンズカップ2016 予想! 血統&ローテーションから考察 傾向性はあるのか??

こんばんは!

いよいよ年の瀬。
そして、G1ウィークも折り返し。

ここらへんで、しっかり資金を獲得して有馬でガツン!といきましょう!

ではでは分析に行きたいと思います。
今週はチャピオンズCということでダート戦ですね。

「血統」を見ていきましょう。

2015年
1着 スズカマンボ 牝
2着 トワイニング 牡
3着 フレンチデピュティ 牡
2014年
1着 キングカメハメハ  牡
2着 ゼンノロブロイ   牡
3着 スペシャルウィーク 牡

今回の対象レースはデータが少ないので
「位置取り」と「ローテーション」と「人気」も見ていきましょう。

2015年
1着 前走 地方1800ダ 6-4-4-4 1番人気1着  今回 9-6-8-6   12番人気
2着 前走 東京1600ダ 10-11  2番人気1着  今回 14-14-15-15 3番人気
3着 前走 地方2000ダ 9-9-7-6 4番人気2着  今回 15-15-16-16 5番人気

2014年
1着 前走 地方2000ダ 3-3-3-3 4番人気4着  今回 2-2-2-2   2番人気
2着 前走 京都1800ダ 7-7-3-2 4番人気3着  今回 5-5-4-4   8番人気
3着 前走 札幌1700ダ 4-4-2-2 3番人気1着  今回 5-5-2-2   3番人気

ん~~~これだけじゃ僕の見解で予測の割合が多くなりますが、「ペース」次第でこうも上位に来る脚質が変わるということを感じますね。
前走のローテもまだ、データが少ないですが、前走人気なりに走って調子は落ちてないけど、激走をしていない。あと、地方からの馬が、3頭絡んでるので
地方という小回りの経験はいいみたいですね。

まとめると
・前走激走していない馬
・ペース次第で上位に来る馬が変わる
・地方からのローテ馬を中心に買う。

該当馬(11月29日時点)
・アウォーディー
・サウンドトゥルー
・ノンコノユメ
・ホッコータルマエ

今のところ、おもしろい穴馬はいなさそうですけど、、、
今年は堅いのか!?!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!