競馬予想に役立つ【先週の馬場考察と血統考察】

本日は競馬予想に役立つ【先週の馬場考察と血統考察】を中心に記事を書いていきたいと思います。

先週は日曜に急な大雨が降り、今週にまるまる活かせるとはいいがたいですが

今後そのような事があったときのためにも参考に調べておきましょう♪

%e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4

 

血統考察

1月7日・8日 「中山競馬場」

 

【芝】 Cコース使用

 

ローエングリン 1着1回

ハーツクライ  1着2回 3着1回

ドリームジャーニー 1着1回

アドマイヤムーン  1着2回

マンハッタンカフェ 1着1回

ブラックタイド   1着1回

バゴ       1着1回

※クロフネ    2着1回 3着1回

 

 

この種牡馬が固め打ち!とかの傾向性はありませんが、重い芝が得意な種牡馬が有利ですね。

日曜の途中から雨が降ったとはいえサンデー系の中でも、北海道や中山、阪神で好走してるタイプばかり。

ディープインパクト産駒が2着一回というところをみても、京都や東京で好走するような血統はいまいちな感じですね。

中山らしい傾向です。

中山改修後、ディープインパクト産駒向けの馬場に仕上げてきた傾向があったのでおもしろくね~な~

と思っていたんですが、連続開催になると、芝も傷み本来の中山競馬場な感じですね!

 

狙い目種牡馬

・ステイゴールド

・ハーツクライ

・クロフネ

※欧州血統注意

 

狙い目ポイント

・過去にダート好走経験があるとおもしろい。

・ダートから芝

 

 

【ダート】

アイルハヴアナザー

トーセンブライト

デュランダル

スズカマンボ

ハーツクライ

ジャイアンツコーズウェイ

が1着1回

ファスリエフが1着1回2着1回といった感じですね。

結構バラバラな感じですが、ファスリエフ産駒がワンツーしたのも覚えておきたいですが

ダートなのに重めの芝で好走しそうな血統が2着、3着を調べてみてもきてるのが気になります。

パサパサで軽いダートの傾向性ですね。

 

狙い目種牡馬

・ファスリエフ

・ゴールドアリュール

・クロフネ

 

狙い目ポイント

・芝でもソコソコ走れていた馬のダート替わりに要注意

 

 

 

1月7日・8日 「京都競馬場」

 

【芝】 Aコース使用

 

ディープインパクト  1着3回 2着1回

ハービンジャー   1着1回 3着1回

アドマイヤムーン  1着1回

スペシャルウィーク 1着1回

キングカメハメハ  1着1回 2着2回 3着1回

ダイワメジャー   1着1回 3着1回

リーチザクラウン  1着1回

ストーミングホーム 1着1回 2着1回

※ハーツクライ産駒 日曜に 2着2回

 

やはり、ディープインパクト産駒の庭ですね。力がある、ディープインパクト産駒は京都では強い。

使う側も、傾向性をわかってるはずなので、有力馬を京都で使ってくるというのもあります。

キングカメハメハ産駒はオールマイティに(どちらかというと重め得意)活躍できるので、血統的に良い!

というよりは京都に有力馬が集まった印象。

日曜は雨が降り、重馬場までいったので、途中から傾向性はかわってますが

軽い馬場の苦手な、ハーツクライが好走し始めたのは面白いですね。

京都であっても、重馬場ぐらいまでいったら、その名の通り

重い芝が得意な血統をそのまま狙え!ということですね!

 

狙い目種牡馬

・ディープインパクト

・デュランダル

・ファルブラヴ

 

狙い目ポイント

軽く、瞬発力勝負になりやすいので、過去に早い上がりをだせてるかがカギ。

ディープインパクト産駒といえど、パワー型も増えてるので

人気しやすいので、全部買っていたら無駄なので注意!

上りが早いタイプで。

 

【ダート】

 

シンボリクリスエス  1着3回

サウスヴィグラス  1着3回 3着1回

キンシャサノキセキ 1着1回

マインシャフト   1着1回

カネヒキリ     1着1回

シニスターミニスター 1着1回

キャプテントゥーレ  1着1回

レモンドロップキッド 1着1回

 

凄い傾向が出てますね!

シンボリクリスエスとサウスヴィグラスが合計6回も1着。

これは来週良馬場だったら速攻つかえるかもしれませんね!

ぜひ覚えておきましょう。

雨が降ってない、土曜は一般的なダート血統が走ってる印象。

 

狙い目種牡馬

・シンボリクリスエス

・サウスヴィグラス

 

狙い目ポイント

ダート血統の初ダートには注意!

芝が全然だめでも巻き返せる。

 

 

馬場考察

1月7日・8日 「中山競馬場」

【芝】

内一頭分だけ伸びて、あとは、中より外目の印象。

逃げ馬が一頭だけとかの場合は馬券に組み込むほうがよさそう。

 

【ダート】

逃げ馬は残れるが、先行馬は厳しい馬場の印象。

基本は、中団ぐらいで競馬出来る差し馬を中心にしつつ、逃げそうな馬をヒモに。

 

 

1月7日・8日 「京都競馬場」

【芝】

内有利。

差し馬も、馬群をわって、内目にいかないと連には絡めない印象。

 

【ダート】

前残り馬場。

逃げ先行有利な印象。

1800を超えてくると、捲ったりできるので、追い込み馬にも注意。

 

中山、京都ともに、日曜日に雨が降り馬場が荒れてると思うので、今週も土曜日には馬場のチェックは欠かさず行ってください。

今週もあてるぞ~~~!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でウマゲノム先生の競馬予想TWをフォローしよう!